FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

「東北の鉄道応援」チャリティ写真展in那珂湊

今年の5月に山形鉄道の西大塚駅で行われたこの写真展は、6月に会津きどうしゃ愛好会に引き継がれ、会津鉄道の芦の牧温泉駅で行われました。そしてそれは今回、おらが湊鉄道応援団に引き継がれ、今週末の8月19日~21日、茨城県ひたちなか市のひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅構内で第3回が行われます。
今回は、震災で大きな被害に遭いこの7月におよそ4ヶ月ぶりに復旧したひたちなか海浜鉄道から震災以来深刻な状況となっている東北の鉄道を応援しようという趣旨で行われます。

nakaminato

・ 「東北の鉄道応援」チャリティ写真展 in 那珂湊

開催日時:8/19 12:00~17:00 (オープニングセレモニー有)
    8/20 09:00~17:00
    8/21 09:00~16:00

会  場:ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅二番線

アクセス:JR常磐線 勝田駅からひたちなか海浜鉄道湊線・阿字ケ浦行で約15分

入 場 料:原則無料ですが、駅構内で行われるため、那珂湊駅の入場券か、乗車券が必要となります。

主  催:おらが湊鐵道応援団

後  援:ひたちなか海浜鉄道株式会社  みなとメディアミュージアム

参加メンバー (五十音順、敬称略)
安部 聡・猪井 貴志・宇尾野 智・内田 伸太・衣斐 隆・大藪 琢也・小野 孝志・小野 広隆・加藤 雅弘・金盛 正樹・川井 聡・佐藤 武志・佐藤 季春・高木 比呂志・高橋 敏昭・中井 精也・中川 宗右衛門・長根 広和・永山 弘一・長谷川 修・船越 知弘・持田 昭俊・安 富生・吉田 幸弘・吉永 陽一・米屋 こうじ

この写真展、気に入った写真を購入して頂き、その収益を義捐金に充てるという名目もありますが、震災後乗客が激減した鉄道会社さんの鉄道に乗って、現地までお越し頂くという、鉄道会社応援の意味合いもあります。今回の会場になるひたちなか海浜鉄道さんは震災で甚大な被害を蒙り、ようやく先月末に全面復旧したことも記憶に新しい所だと思います。是非とも復旧したひたちなか海浜鉄道に来て、乗って、沿線風景を楽しんで頂くきっかけになればと思います。

今回の写真展の収益、募金等は、青森県の津軽鉄道へ贈られます。

尚、開催期間中も発売されている一日フリー切符は大人: 800円・小人: 400円です。勝田~阿字ケ浦間の片道が570円ですから、一日フリー切符を使って沿線を散策するのも楽しいと思います。当日は「みなとメディアミュージアム2011」というアートの催しも開催されています。

前回に引き続き私も末席ながら参加させていただいております。ありがたい事です。

テーマ:写真展 - ジャンル:写真

  1. 2011/08/16(火) 23:18:35|
  2. さすらいの美学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<写真展終了 ありがとうございました。 | ホーム | 旧客の肖像>>

コメント

「東北の鉄道応援」展…ご出展おめでとうございます♪
一流の写真家の先生とご出品とは本当に凄いです。
って、もちろん一流の作品と認められたからこそですね。
7月、大阪のニコンプラザで行われた写真展では
中井先生にお目にかかりました。

私も最近ブログを始めたのですが、余りの不出来に
コメント欄を閉じています^^;
  1. 2011/08/17(水) 23:02:41 |
  2. URL |
  3. cocoon #l18yNLao
  4. [ 編集]

御礼

流経鉄道研究サークルの千代済と申します。

突然のコメント記載をお許し下さい。

本日は、慌しい中、貴重な時間をご一緒できた事、とてもうれしく思います。

また、どこかでお会いする事ができました際は、宜しくお願いします。

本日は、貴重な時間ありがとうございました。

2011.8.20

千代 済
  1. 2011/08/20(土) 17:47:49 |
  2. URL |
  3. 流経鉄道研究サークル 千代済 #7hXdhnnM
  4. [ 編集]

おめでとうございます

酒呑童子さま

こんばんは!
出展おめでとうございます。
チャリティーとしてのご活躍もご立派です。
そうそうたる面々ですが酒呑童子さまの作品なら収益金の貢献になったことと思います。
自分は残念ながら勤務ゆえ見に行くことができませんでした。
さらなる活躍を期待しています。
  1. 2011/08/22(月) 22:34:58 |
  2. URL |
  3. hepp #XpQ4iSVM
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。レスが遅れて申し訳ございません。

>cocoonさん
ありがとうございます。ここに出展したのは前回会津での開催の時に会津ならって友人に誘われただけで決して凄くはないんです。ただこうやって参加できたのは光栄に思っています。
ブログ、見てみたいですねぇ・・・

>千代 済さん
ようこそお越しくださいました。また写真展ではお手伝いいただきありがとうございました。またどこかでお会いできるといいですね。また遊びに来てください。

>heppさん
ありがとうございます。
お会いできなかったのは残念ですが、お仕事ではしょうがないですね。このようなメンバーに囲まれて自分は緊張しまくりでした・・・。
  1. 2011/08/23(火) 00:42:19 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@さすらいびと  #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1662-0c1d325b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する