FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

第5只見川橋梁

dai5yuukiri

第5鉄橋、何回この鉄橋を撮っただろう・・・。只見川を渡る鉄橋の中でも地味な方なんだろうが、結構ここで撮っている。不思議と紅葉や新緑は他の鉄橋ほど鮮やかでは無いんだけど、ここは川霧の時期がお気に入り。
比較的川霧が出やすいのとバックの山にも桐が纏わりやすいこともありいつも違う風景が撮れるし、19時の川口交換は時間的にブルーモーメントや夕暮れの時期というのもある。18時も過ぎれば国道の車もめっきり減り、静寂な中、暮れて蒼くなっていく中を列車を待つ。ひとりでひっそりと、時には友と語り合いながら・・・。

もう一度、ここでそんな時間を過ごして見たい・・・。ただひたすら祈る。それしかできない自分がちょっと歯がゆい・・・。

2010年8月11日 只見線 本名-会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/08/06(土) 00:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第6只見川橋梁 | ホーム | 日本鉄道写真作家協会写真展「鉄道列島」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1657-edc4be2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する