FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

桐の郷を往く 2

simooomakikiri

水沼から下大牧にかけて桐の木が多く見られるところだ。桐が一斉に咲くと木が薄紫に染まるようだ。
そのくらい素晴らしい咲きっぷりの年だったように思う。

逆光に透ける桐の花・・・。暗い森をバックにすると桐の花が際立って見える。

2006年6月3日 只見線 早戸-会津水沼

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/05(日) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<桐の郷を往く 3 | ホーム | 桐の郷を往く>>

コメント

こんばんは

今日海岸の山頂で写真を撮影して、酒呑童子さんと一緒に鑑賞します。またどうぞご指導下さい。

http://click-click-hao.blogspot.com/2011_06_01_archive.html
  1. 2011/06/05(日) 23:58:06 |
  2. URL |
  3. Hao #-
  4. [ 編集]

おばんです。

凄いですね。
私は実物の桐の花を見たこと無いのですが
逆光で花を透かすようにすると
イルミネーションが瞬くように輝くんですね。
晴れて強い光が差し込む日限定なのでしょうか。
若葉も蛍光色のように光り、鮮やかな構図になるんですね。
  1. 2011/06/06(月) 18:35:58 |
  2. URL |
  3. 高崎 吾郎 #-
  4. [ 編集]

Haoさん、こんばんは。
写真拝見しました。南国らしい透きとおるような海と空が美しいですね。風力発電の風車がアクセントになりますね。列車も風景によく映えていて素敵な写真ですね。
  1. 2011/06/06(月) 22:06:33 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

高崎吾郎さん、おばんです。
先日はありがとうございました。
桐の花は花びらが薄いからこうなるのかな?と思います。山藤はうまく行かないんですよ。
光線はこの時期なんでいつも強めなので撮っているんで淡い光だとどうなるのかわからないんですが、試してみたいですね。でも今年は花期が遅れて梅雨は早くて厳しいかもしれないですね・・・
  1. 2011/06/06(月) 22:09:59 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1598-4ed1c2b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する