FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

山間の郷

honnatemae

こうやって只見川沿いの山間の谷を望むと、なんかホッとするんだ。
奥会津の青と赤のトタンの屋根が山肌の緑によく映える。のんびりと走る只見線の列車がこんな風景のアクセントになっているようだ・・・

2009年5月21日 只見線 会津川口-本名

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/30(月) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<本名集落を望む | ホーム | 雨上がり>>

コメント

奥会津らしい郷

酒呑童子さま

おばんです~♪
川口!新緑が美しい。
この赤い傾斜のあるトタン屋根の風景は会津の郷の象徴ですよねぇ。
ここは横アンのイメージですが縦で手前まで引いてもバランスがいいですね。
  1. 2011/05/30(月) 23:24:04 |
  2. URL |
  3. hepp #XpQ4iSVM
  4. [ 編集]

写真の風景を追加,私は練習します。

http://click-click-hao.blogspot.com/2011_05_01_archive.html

教えてください。
  1. 2011/05/31(火) 14:31:28 |
  2. URL |
  3. Hao #-
  4. [ 編集]

山と川が織りなす奥会津のハーモニー。

赤や青の色をした屋根の上を白い気動車が
緑の中を駆け抜けて行く感じは色彩豊かでいいですね。
気動車の大きさが自己主張しすぎず、かといって
景色の中に埋もれもせず、絶妙なバランスで配置
されているところに匠の技巧を感じます。
行き慣れるとこうした景色のカッティングも思いのまま自分のもののように
扱えるものなのですね。
玄人好みの一枚だと思います。
  1. 2011/05/31(火) 16:42:39 |
  2. URL |
  3. 高崎 吾郎 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>heppさん
結構前の写真なんですが、横アンで置くの集落も入れようとすると左下のアンテナと杉の木が中途半端に入るんで縦にして一気に下も民家も入れたような記憶があります。
会津の集落はとてもいい雰囲気なんで積極的に入れたいし・・・

>Haoさん
こんばんは。
感じたままに色々挑戦するといいと思います。
写真の場所、いいところですね。

>高崎吾郎さん
ありがとうございます。
確かにレンズワークは経験が生かされると思いますが、ズームなんで・・・(^^;;;
自分はイメージはそこそこで結局のぞいてみて雰囲気によって構図決めています。
  1. 2011/05/31(火) 22:25:49 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1590-44bb0ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する