FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

八重桜の咲く頃 3

nakagawaharu

ソメイヨシノが咲いている頃は、周りの山はまだ芽吹いていない。だから余計に桜が際立つのだろう。八重桜の咲く頃は緑の中にその色が映える。春の中での共演をしているようだ。
正に春爛漫。暑いくらいの陽射しが眩しい・・・

2010年5月9日 只見線 会津水沼-会津中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/11(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<新緑と川霧 | ホーム | 八重桜の咲く頃 2>>

コメント

直立する構図も魅力があります

これは私の先週の日曜日の写真です
http://click-click-hao.blogspot.com/2011_05_01_archive.html
  1. 2011/05/11(水) 22:11:01 |
  2. URL |
  3. Hao #-
  4. [ 編集]

若葉色の山肌を背に八重桜の脇を通り過ぎる
只見線、素晴らしい構図ですね。
無駄のないフレーミングにピッタリな露出、
完璧ですね。
  1. 2011/05/12(木) 19:50:01 |
  2. URL |
  3. 高崎 吾郎 #-
  4. [ 編集]

Haoさん、こんばんは。
写真拝見しました。ローカル線がいい雰囲気だと思います。台湾の鉄道も一度撮ってみたいなぁと思っています。

高崎吾郎さん
ありがとうございます。
八重桜を見ながら中川の畦道をうろうろしていました。
ロケと季節に助けられました。本当に素晴らしいロケですよねぇ・・・
  1. 2011/05/12(木) 23:55:54 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1571-9aa187c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する