FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

春へ向けて・・・

kusakari


小谷松で列車を待っていると地元ナンバーの車が何台かきて草刈機を持った人が降りてきました。カメラを持っている僕に「列車撮ってるのか?」と聞いてすぐ時刻を調べていました。「あと10分か・・・待つべ。俺たちが入っちゃったらだいなしだな。ははは」と言ってタバコに火をつけていました。「別にそのまま撮らせていただくんではじめていいですよ」と言うと「いやぁ、いいよぉ」と笑っていました。
「草刈ですか?」「あぁ、菜の花植えるから今から刈っておかなきゃならないんだ。秋にまた刈るけど・・・」「菜の花はこの辺りにも蒔くんですか?」「蒔くよ。ほとんど全線蒔くよ。来年はきれいに咲いてたくさんの人に見てほしいな。ははは」顔をくしゃくしゃにして笑っていました。聞けば役場の方や地元のボランティアの方々がいっせいに17日に行ったようです。
春に向けて、1年かけて準備する・・・。1年かけた手作りの菜の花鉄道。今から楽しみです。そんな気持ちを抑える事ができませんでした。
なんか、いすみ鉄道をますます好きになっていくような気がします・・・

nanohanatikuteijunkou


上:2007年6月17日 いすみ鉄道 小谷松-大多喜
下:2007年3月23日 いすみ鉄道 国吉-上総中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/19(火) 23:16:58|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<西畑にて | ホーム | 城下町を行く>>

コメント

おばんです
いすみの菜の花、いろんな方の思いや苦労があってあんなに立派に咲くんですね。
自分も、最近いすみに引き込まれていくような気がしてなりません。
休みが合えば、今度は是非ご一緒させて下さいm(__)m
  1. 2007/06/19(火) 23:48:48 |
  2. URL |
  3. 身不知柿 #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

鉄道を取り巻く環境は厳しい中、沿線の人々から大切にされているのは鉄道を趣味に持つ者として嬉しい話です。菜の花との取り合わせが春の観光イベントとしてもっと一般的に広まるといいですね。
  1. 2007/06/20(水) 12:02:00 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

春の菜の花のために夏前から手入れを怠らないんですね。
その結果が見事な菜の花に。
ホントに頭の下がる思いですね。
  1. 2007/06/21(木) 07:39:54 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

おばんです。皆さん、コメントありがとうございます。
>身不知柿さん
菜の花に関しては会社や地域が一丸となっているように見えます。それだからあんなに美しいんでしょうね。機会があったら是非ご一緒したいですね。じっくりと乗り鉄しながら撮るのも楽しいですよ。

>JZX81さん
確かに鉄道を趣味としている者として嬉しい事です。銀河線には感じなかった暖かさを感じるんですね、ここって・・・

>ぱれおさん
草刈だけでなくって、種を採取したり、蒔いたりするのも会社と地域のボランティアでやるそうですよ。行って話しを聞くたびに春が楽しみになっていきます。

  1. 2007/06/21(木) 23:51:15 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/156-eec6b057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する