さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

三回忌・・・

このエントリーは、本当は3月14日、真島満秀先生の三回忌にあわせてアップしようと3月10日に作成しました。タイマーアップもセットしていたのですが、どうにも更新する気持ちになれず、予約を取り消していました。
真島先生の月命日にあわせて、改めてアップしました・・・


今日は真島満秀先生の命日・・・。三回忌です。あの衝撃からもう2年なのか、まだ2年なのか・・・。
鉄道写真というか、鉄道風景、鉄道情景といった写真にのめり込んでいったのは真島先生の写真を見てからです。写真展へ行ったり、写真集を見たりあの土地土地の空気感まで写す作風に魅了され自分なりに目指してきたつもりでした。
最近は古い写真集や著書をたまに探しています。国鉄末期に出版された2冊の写真集を手に入れじっくりと見ました。当時の写真も変わらずに季節感、空気感そして人々の温もりを感じさせるものだなぁ・・・自分が目指してきたのは間違っていないんだなぁ、なんて生意気に思ったりしています。

sakuirazawa

2010年12月28日 長野電鉄長野線 都住-桜沢

この写真の場所、長電では有名な場所なようですが、自分はよく知りませんでした。真島先生の写真を見て探してたどりつきました。先生の写真は確か春。田植え直後だったようです。

本当は2000系のD編成で撮りたかったんですが、せめて旧小田急ロマンスカーで撮れました。

真島先生を偲んで・・・合掌。



3月14日は、信州のどこかの線路際で風に吹かれつつ先生を偲ぼうと休みを取っていました。
結局地震の影響でそれはかないませんでしたが、来年のこの日は・・・。そう思っています。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/14(木) 21:00:00|
  2. さすらいの美学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<桜沢夕景 | ホーム | 桃は咲いたか、リンゴはまだかいな>>

コメント

3回忌

こんばんは!

真島満秀氏・・・好きな写真家でしたから自分もあの時はショックでした。
あれから2年、早いようでまだ2年かという感があります。確かダイヤ改正でしたね。

きっと天国でも写真を撮ってるでしょうね。

合掌。
  1. 2011/04/15(金) 00:02:40 |
  2. URL |
  3. hepp #XpQ4iSVM
  4. [ 編集]

真島先生

真島先生…どの写真にも心があり見る者の心を感動させますね。
この場所、私も写真集で見た事ががあります。
田植えの頃でしたね。

こうして、皆様に何時までも愛されていらっしゃる事が、
先生への何よりの供養になりますね。
どうぞ、これからも素敵な写真を見せて下さいね。
  1. 2011/04/15(金) 22:04:32 |
  2. URL |
  3. cocoon #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。レス遅れて申し訳ありません。
>heppさん
確かに早い物で・・・という感じです。最近、ますます惹かれていく自分に気がつきます。

>cocoonさん
おそらく同じ写真ですね。さわやかな写真で、地図とにらめっこして探しました。後で有名撮影地と聞いて苦笑いでした。
これからも真島先生を目指して自然体で写真を撮っていけたら・・・と思っています。

  1. 2011/04/19(火) 00:04:48 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1521-ef0eed2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する