FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

只見川に纏わるように

dai1kawakiri


只見川の流れに纏わりつくような表情の川霧・・・
川霧の中では一番好きな表情だ。川霧は実は6月よりも、7月の方が豪快に出やすいような気がする。この川霧もちょっと日が差したらあっという間に消えてしまった。

2005年6月13日 只見線 会津桧原-会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/15(金) 16:37:34|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<夏の情景へ | ホーム | 放課後>>

コメント

おばんです。
すばらしい風景ですね。
でも・・・。この季節はクマが恐くて上まで登れません・・・。
「根性なしポイント」でもいつ襲われるかとヒヤヒヤしてます。
自分の様なヘタレには一生かかっても行けない場所っすね・・・。
  1. 2007/06/15(金) 21:02:19 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

初めて見ました。
言葉に表せない感動です。
  1. 2007/06/15(金) 22:07:00 |
  2. URL |
  3. なな #-
  4. [ 編集]

おばんです
勝手な想像ですが・・・
ちょっと前までは鉄橋も覆いつくすような爆霧、そこに日が差して来てスーッと引いていい感じになったところに列車が来た。
(^^)vですね。

>でも・・・。この季節はクマが恐くて上まで登れません・・・。
以下同文(T_T)
  1. 2007/06/15(金) 23:31:03 |
  2. URL |
  3. 身不知柿 #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

これは素晴らしいです。山水画のような世界の上を走る気動車、黄泉の国に迷い込んだ感じがします。私には手の届かない領域です。
  1. 2007/06/16(土) 09:54:38 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

おばんです。皆さん、コメントありがとうございます。
>鉄たまさん
確かに最近は熊がねぇ・・・
実はこの時は蒸気機関車運行日で朝7時頃というのに20人くらいここにいました。
これぢゃ熊も逃げますよ!って普段ひとりのときは・・・・あぁ恐ろしい・・・

>ななさん
こればっかりは・・・是非ライブで見ていただきたいです。本当に夢の中のような素晴らしい光景ですよ!

>身不知柿さん
実はこのあとのエントリーで・・・・
前もこんな感じでしたがこのあと劇的に変わります・・・はい。

>JZX81さん
これはその場にいれば撮れる情景です。とにかくライブで見て欲しいですね。凄いっすよ!
  1. 2007/06/16(土) 21:40:10 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/152-ca1dc41d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する