FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

放課後

houkago


放課後・・・懐かしさと、ほんの少しの甘酸っぱさを感じるようになってしまった。僕は体育系だったんでこんな風に下校していく友人達をちょっとうらやましく思った事もあったけ・・・
夕暮れのホームにふたり・・・只見線での帰り道。見ていて、ホッとするような、うらやましいような・・・感傷的な気持ちになってシャッターを押した。

2005年6月 只見線 会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/14(木) 16:07:25|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<只見川に纏わるように | ホーム | 雨に滴る・・・>>

コメント

高校生ですよね・・・。
爽やかでいいですね。
  1. 2007/06/14(木) 22:26:35 |
  2. URL |
  3. なな #-
  4. [ 編集]

何だか甘酸っぱい感じのワンカットですね。
夕方の淡い色合いが余計にほのかな感じを演出しています。
  1. 2007/06/15(金) 13:20:52 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>ななさん
地元の高校生です。ここの高校生、なぜかこういったカップルが多くて・・・
僕は・・・なんか体育系で野郎ばっかりだったんであまり(かなり)さわやかではなかったよなぁ・・・(笑)

>JZX81さん
この時間帯に撮れるのはこの時期限定です。主役の高校生がいい感じで映ってくれてラッキーでした。
  1. 2007/06/15(金) 16:30:47 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/151-b730005e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する