FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

利尻岳夕景

risirisiruetto

この場所に着いた時、利尻岳はしっかりとその勇姿を夕空に浮かび上がらせていた。
しかし日没のあたりから山の周辺にはどんどん雲が湧いてきた。うまくいかないものだ・・・。
宗谷地方では象徴のように見える利尻岳、いつの日かその勇姿をくっきりと収めてみたいものだ・・・

2010年2月 宗谷本線 勇知-兜沼

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/23(水) 21:00:00|
  2. 北帰行-北海道の鉄路-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<歌内にて | ホーム | 極北の鉄路 2>>

コメント

ここに通うのは至難の業ですね。
とてもいい場所なのでしょうが、気象条件などを
加味するとこうして綺麗にシルエットになることも
計算され尽くされた構図なんですねぇ。
おみごとです。
  1. 2011/02/24(木) 14:39:31 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

JZX81さん、おばんです。
計算なんてとんでもないです。ただただ積み荷になって連れてきていただいただけです。
ただ・・・ちょっと前は雲もないきれいなシルエットだったんですよ。そのシルエットとオロロン街道から見た利尻に惚れてしまったようですが、とんでもないのに惚れたようです。今回はお目にすらかかれなかったし、難易度高いですよねぇ・・・
  1. 2011/02/24(木) 23:24:18 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1500-1a92b081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する