さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

モノクロームラッセル

rasserumonokurro

何回も書くけど、やっぱりこの光景は21世紀の奇跡だ・・・。
これが未だ現役で鉄路を守るべく雪と闘っているという現役のオーラ・・・。
「午後から出るよ」と教えていただき沿線をロケハンしわくわくして待っていた。雪を蹴散らし進む姿は小さいながらも迫力がある。

モノクロームにしたら昭和の雰囲気でるかな?と思いやってみたが、キ100ってもともと黒いから・・・
あまり変わらないかな?(笑)

2011年1月10日 弘南鉄道弘南線 津軽尾上-柏農高前

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/20(日) 21:00:00|
  2. 雪と闘う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<極北の鉄路 | ホーム | 嘉瀬駅にて 2>>

コメント

おばんです。

羨ましい限りです。
どうも、フォトラン遭遇率は高いのですが、本気でラッセルしているキ100には遭遇出来ません。
今シーズン本気でラッセルしているのを見たのはクリトレ最終日のシゴナナが電化区間をぶっ飛ばしている光景のみでした。
  1. 2011/02/20(日) 21:20:18 |
  2. URL |
  3. mincer* #-
  4. [ 編集]

mincerさん、おばんです。
自分はクリトレでの雪の時の遭遇率は皆無です。
キ100は本当に運だと思います。特に今年はずいぶん出動してるようですね。本気のラッセルはしびれます・・・。
  1. 2011/02/23(水) 23:21:12 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1497-77023312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する