FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

シャンパンゴールドの矢

kasiopeagira

カシオペアがきれいに輝く・・・。そう聞いて何年か、ようやくその機会が訪れた。カシオペアが走るのは週3回、地平線まで雲のない晴れ。日没時刻、そして公休日・・・。この条件って意外とそろうのに難儀する。
やたら風の冷たい日だった。だから空気が澄んでいたんだろう。結構同業者もいたけどこの一から撮っているのはごくわずかだった。やはりヒガハスの神があいると心強いものだった。(笑)
ローカルで編成の長さを測り、アングルを決めて待つ。踏切がなると緊張が走る。ほどなくカシオペア登場。既に暮れかかる中を浮かび上がるように駆け抜けてくる。機関車がその位置にきてシャッターを押す・・・。
初めてでこんなにうまくいっていいのかな?そう思っていたのだが、その日31万km超走った愛車が逝ってしまいほうほうの体で実家へ戻ったのだった・・・。

佐倉の師匠、その節はお世話になりました。そしてご心配をおかけいたしまして申し訳ありませんでした。

2010年2月7日 東北本線 東大宮-蓮田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/09(水) 21:00:00|
  2. 鉄のごった煮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<蒼白の時間 | ホーム | シャンパンゴールドの輝き>>

コメント

光るカシオペア

 昔、♪光る~光る東芝~っていうCM有りましたがEF8192は三菱ですね。(笑)
 この時期カシオペアは良く光るんですよねぇ。
 大胆に空を大きく入れた構図も良いですねぇ。
 こちらは普通に画面の真ん中を列車が走っていて、ちょっと面白味に欠けたかも知れません。

 あの日の車は遠くからでも異常に聞こえる音でしたよ。
 同行の友人と、凄い音だなぁ...(笑)
 あれ以来お会いしていませんが、また是非電車で!ヒガハスへどうぞ。
 撮影後は反省会ということで。
 
  1. 2011/02/09(水) 21:58:06 |
  2. URL |
  3. 佐倉 #qBJdVxD6
  4. [ 編集]

佐倉の師匠、おばんです。
本当にあのときは申し訳ありませんでした。でもそれは後回しで写真撮っていたってのも凄い話で・・・。
で、あれから早くも1年ですね。是非御指南いただき一杯やりたいところです。
  1. 2011/02/09(水) 23:54:24 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1486-537b1211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する