さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

浮かび上がる駅

takiya

闇夜の中に浮かび上がるような山間の小駅・・・。
音もなく駅に滑り込み、数人の乗客を降ろしゆっくりと発車していった。鉄橋を渡る音が響きトンネルに入るとシーンという音が聞こえてくるようだ・・・。

2010年1月22日 只見線 滝谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/04(金) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<闇に浮かぶ・・・ | ホーム | しんしんと降る・・・>>

コメント

はじめまして!

酒呑童子@どしろーとさん、こんばんわ。
さっそくのメールありがとうございました。こちらこそお世話様でした。とっても楽しかったです。
単にメール返信するより、せっかくご案内下さったので早速お邪魔させていただきました。失礼な表現で恐縮ですが、さくさくっと数多くの作品を拝見させていただきました。とても旅情感あふれる良い作品揃いですね!
今回を契機にどうぞよろしくお願いいたします。
こちらのブログの益々のご盛況ならびに酒呑童子@どしろーとさんの更なるご活躍を楽しみにしております。
さとけんこと佐藤健
  1. 2011/02/04(金) 23:16:19 |
  2. URL |
  3. さとけん #-
  4. [ 編集]

これは凄い!

こんばんは。
一瞬、モノクロ?って思いましたがテールライトの赤色を見てカラーであることに気付きました。
静寂感のある風景、列車が去って行った後、更に音の無い世界が残っているんですね。
  1. 2011/02/04(金) 23:34:14 |
  2. URL |
  3. 俊さま #3cXgguLU
  4. [ 編集]

こんばんは

酒呑童子さんは光線の雰囲気の掌握に対して本当に感心したことと感じます。夜の頃の小さな駅の風情は本当にとてもすばらしいです。
  1. 2011/02/04(金) 23:44:18 |
  2. URL |
  3. Hao #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。レスが遅れて申し訳ございません。
>さとけんさん
こちらでははじめまして。ようこそお越しくださいました。あのときはありがとうございました。おかげさまで楽しく過ごせました。自分もさとけんさんの大井川に大いに刺激をうけました。素晴らしかったです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

>俊さまさん
確かに色がない世界ですね。それだけにテールの色がいいなぁって思います。時間的に18時過ぎなんですけど、このあとは恐ろしいくらいの静寂の世界になります。

>Haoさん
こんばんは。駅のあかりだけが妙に明るかったんで、周りがより暗く写ったんでしょう。ありがとうございます。
  1. 2011/02/09(水) 23:39:50 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1481-8e075ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する