さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

一瞬の晴れ間

kanagitikutei

「これが津軽の地吹雪か・・・」今回はずいぶんその洗礼を浴びた。寒いではなく、冷たい、いや痛いといった方がいいかもしれない。陸別は別格として北海道で体験した寒さというか痛さに匹敵いや上回っていたように感じた。気温的にはマイナス7℃くらいだったんで体感温度がいかに低かったということのようだ。
それでも一瞬風がやんだり、強風で雲が流れ日が射す事もあるという猫の目天気。何回かチェレンジして晴れ間と列車がシンクロした。
列車が巻き上げる雪煙が強い風にあおられる。津軽のぶっ飛び築堤か・・・?

2011年1月11日 津軽鉄道 金木-嘉瀬

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/23(日) 21:00:00|
  2. 青森鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蒼い地吹雪 | ホーム | 弘南線の古豪 3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1469-ac746bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する