さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

夕闇にたたずむ

hirauiwayoru

日の短い冬だと、平岩折り返しの時間でもすっかりと暮れてしまう。
折り返しの短い時間、暮れゆく駅にたたずむキハ。とてもいい光景だなぁと感じる・・・。

2010年1月5日 大糸線 平岩

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/18(火) 21:00:00|
  2. 頚城路をゆく 大糸線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<極寒の津軽へ | ホーム | 紅一点>>

コメント

古いけど、今も新鮮な?国鉄色。

こんばんはー。
津軽行きのご旅行は大変楽しまれたようで、何よりでした。
津軽という地、まだ自分は”未踏の領域”故 開拓したい候補の一つなのですが… 「ストーブ列車」、一度は体験しておかなければ。
 
所でこの「一般国鉄色」、古臭く時代遅れに感じる時と とても新鮮に感じる時の二パターンがあって、自分の中で「こうだ!」という評価をなかなか下せません(笑)
「落ち着いていて日本の風景に馴染む色」である事は認める所なのですが。
  1. 2011/01/18(火) 21:20:31 |
  2. URL |
  3. よしひろ@u50wnyoshihiro #ilGNoQe6
  4. [ 編集]

よしひろさん、おばんです。
ありがとうございます。津軽は毎日氷点下で寒いし痛いしで大変でしたが楽しい旅でした。
自分にとっての国鉄一般色は子供の頃の憧憬ですかね・・・。学生の頃の北海道はみんな首都圏色でたまにこれがくるとうれしかった思い出があります。自分にとっては古臭いんだけど懐かしい・・・そんな漢字でしょうか(笑)
  1. 2011/01/18(火) 23:26:30 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1464-c3f291f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する