FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

津軽・・・

iidumne

津軽平野に雪降る頃はよ、おどうひとりで出稼ぎ仕度・・・

演歌が似合う津軽の風景、津軽鉄道。
津軽を旅してみて、そっと「つがる・・・」ってつぶやいてみると、その響きがそこの風景に溶け込んでいくような・・・そんな雰囲気を感じる津軽の風景。

冬の厳しい津軽の光景を、じっくりと会いに行きたい・・・。そう思っています。

2005年1月6日 津軽鉄道 毘沙門-津軽飯詰

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/12/27(月) 21:00:00|
  2. 青森鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<蒼き夕暮れ | ホーム | 旧客は後ろ姿がよく似合う 2>>

コメント

春にゃかならずおどうは帰る みやげいっぱいぶら下げてヨ~

津鉄に乗ると、本当に青森来てるんだなと実感しました。
ゆっくりゴトゴト走る汽車に揺られるのはいいですよね。
もちろんストーブ酒付きで(笑)
この冬もと思いましたが、もう少し足を延ばしてみます・・・

  1. 2010/12/28(火) 22:29:32 |
  2. URL |
  3. 身不知柿 #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

身不知柿さん、おばんです。
津鉄はっていうか、ストーブ列車は是非乗ってみたいですね。お酒がおいしくなりそうですね。
今年の夏に行っていちころでした。
津軽平野でも聞きながらのんびりしたいですね・・・
  1. 2010/12/29(水) 21:52:23 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1442-08dc35ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する