FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

空中回廊

kuutyuukairou


マタギの里・・・山深いイメージ通り、比立内を過ぎると一気に山へ入っていく。ところどころの小さい集落を通って峠に上っていく姿は、只見線のそれとはちょっと趣きが異なる。それでも峠に挑む鉄道はいいものだ・・・
ライムグリーンの輝きに包まれた空中回廊を通り、急行もりよしが峠へ向かう・・・

2007年6月1日 秋田内陸縦貫鉄道 比立内-奥阿仁

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/07(木) 10:07:29|
  2. 内陸線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<菜の花を見つけた・・・ | ホーム | 箱庭のよう・・・>>

コメント

お久しぶりです。takeです。
内陸線の写真、新緑がすばらしいですね。私も5月に行きましたが、2日間張り付いて太陽が出たのは30分程度。天候に恵まれませんでした。
駅の雰囲気や沿線のロケーションが気に入ったので、秋にでも再訪したいと思っています。
  1. 2007/06/07(木) 21:12:44 |
  2. URL |
  3. take #XjNQc0GY
  4. [ 編集]

takeさん、おばんです。
今回は2日半の日程で晴れたのは正味1日と1/3くらいでしょうか・・・
肝心なところで曇ったりしているんで、やっぱりリベンジは必要かと。
で、ここって結局只見線とか小湊鉄道なんか撮っている人に共通した好みがあるようで、ローカル線鉄としてははずせないな・・・って思いました。僕もまた再訪したいものです。
  1. 2007/06/08(金) 13:13:34 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/144-67da76b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する