さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

今年も逢えたね・・・

koyamatu

今やい鉄の名物となった祠と銀杏。黄金色に輝く君に、今年も会うことができた・・・。
今年はちょっとアングルを変えて、標準レンズで引き気味にして、ねこじゃらしを脇役に・・・。
晩秋の里山の秋がとても素敵だ・・・

2010年11月28日 小谷松-大多喜

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/12/02(木) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<魚沼の紅葉 | ホーム | いすみ路の銀杏>>

コメント

こんばんは

美しいいすみ鉄道の景色
酒呑童子さんが自ら身をもって経験することができるのが本当に幸福そうです
  1. 2010/12/03(金) 02:01:21 |
  2. URL |
  3. Hao #-
  4. [ 編集]

祠のイチョウ

こんにちは、ご無沙汰してます

この場所は色々なアングルで楽しめますね
同じ日の朝8時過ぎの列車を撮影してました!
  1. 2010/12/03(金) 11:39:14 |
  2. URL |
  3. tass #-
  4. [ 編集]

Haoさん、こんばんは。いすみ鉄道沿線は里山の秋です。この銀杏と出会うことができてとてもうれしかったです。
  1. 2010/12/06(月) 00:01:42 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

tassさん、おばんです。ご無沙汰してすいません。ちょこちょことい鉄にはいっているんですけどね。
この場所は本当に楽しいです。この写真は昼前頃なんですがまさにニアミスですね。朝は小湊撮っていました。またゆっくりとお話したいですね・・・
  1. 2010/12/06(月) 00:04:42 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1417-44701186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する