FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

奥会津の銀杏

ityousimooomaki

奥会津の秋、朝は霧がかかることが多い。せっかくの紅葉の山肌も白く隠れている中、黄色い宝石のような銀杏が霧の中に映えていた。神が宿るといわれる銀杏の木。下大牧の集落を守り続けてきたんだろう・・・。

2009年11月8日 只見線 早戸-会津水沼

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/29(月) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<空白の時間に | ホーム | 大銀杏のある駅 2>>

コメント

うぁぁ・・・

丸ハゲ後にここ通りました。
宮下も丸ハゲですし・・・

10日と11日、休みだったのに常磐から転戦予定が
後藤の試運転でドジ踏みやる気がそげて帰って
しまったのを今猛烈に後悔してます。
  1. 2010/11/29(月) 21:11:01 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

いい色してます

こんばんは!

銀杏の木がいい色してます。
自分もblog始める前に、この銀杏を絡めて撮ってるんですがこんなに色が着いてない時期だったのでリベンジしたいなぁと思って早何年?です。
しかも列車の切り位置も一緒だったりして(笑)
来年こそ決めます!きっと・・・
  1. 2010/11/29(月) 22:12:58 |
  2. URL |
  3. hepp #XpQ4iSVM
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>JZX81さん
今年はどうだったかな?確かぐるりの時はまだ蒼かったような気がします。本名もそうでした。今年は紅葉は遅れてパッと散ってしまったようですね。難しいです。

>heppさん
この時はストライクでした。銀杏の黄葉って本当に短いですよね。輝いているのはわずかですぐにつやがなくなってしまう・・・。宮仕えのつらいところでそんな所にそうそううまくいくことはないんですが、この日はラッキーでした。あとは天気がよければねぇ・・・。
天は二物を与えてくれませんねぇ・・・
  1. 2010/12/01(水) 00:44:59 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1414-c1446014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する