FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

斜光に透ける

sinryokusukeru


旧角館線は松葉という小さな駅が終着だった。そこから阿仁側の比立内までが新線となる。さすがに峠越えの路線だけあってどんどん山深くなっていく・・・
折りしも新緑の真っ盛り。あたりいちめん、山笑う・・・

2007年6月1日 秋田内陸縦貫鉄道 左通-羽後中里

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/04(月) 18:51:11|
  2. 内陸線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<黄緑色のキャンパス | ホーム | 天気になぁれ!>>

コメント

この時期の北東北は新緑真っ盛りですね。
私も例年はこの辺りで3連休があるので北へ出かけていたのですが、今年は3連休が無くなり、引っ越しもあったりでいけませんでした。。
 秋田内陸は遠いのでレール&レンタカーがいいですね。
 
  1. 2007/06/05(火) 08:14:08 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

マタギの里としても知られる阿仁は山深いですね。この辺りの手付かずの自然は人為的に作られておらず、本来の美しさを保っているように思えます。秋田は嫁の実家なので毎年行きますが、ここは遠くて行ったことがありません。
  1. 2007/06/05(火) 10:30:50 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>ぱれおさん
期待していなかった分、よかったです。新緑の時期、大好きですし・・・
今回は秋田大館フリー切符とレンタカーを使用しました。やっぱりこの手がいいですね。飲めるし・・・

>JZX81さん
この沿線は本当に素晴らしい。只見線のそれとは違うんですが、結局撮り方は同じようになります。甲乙つけがたいですね。又行きたいって切に思っております。


  1. 2007/06/05(火) 21:09:52 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/141-9d3b6506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する