さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

夕暮れ時

夜間瀬の駅で遅い昼食とまたまたビールを買って、夜間瀬川の河原で食べようと思い歩くも、地図も見ずになんとなく勘をを頼りに歩いているとものの見事に道に迷った。線路は左にカーブしているのを忘れ近くの集落へ迷い込んでしまった。何回か回り道をして夜間瀬川の右岸の河原に到着。風が強く寒いのに汗をびっしょりかいてしまった。冷やすとまずいなぁと思ったが新しい素材の登山用の下着はすぐ乾きあまり冷たさも感じなかった。
日はどんどん低くなってくる。斜光線がいい感じに、所謂「エロい」感じ・・・

girari

2010年11月4日 長野電鉄長野線 信濃竹原-夜間瀬





この後のB特急は日が落ちてしまい、かろうじて残照が・・・という感じだった。そして上りのB特急と竹原で交換するローカルがやって来る頃、空は既に蒼から群青へ、まるで宇宙を行く列車のような様相となった・・・

seisouken

2010年11月4日 長野電鉄長野線 信濃竹原-夜間瀬

この後信濃竹原でこの電車の折り返しに乗って須坂から長野へ向かった。楽しかった旅を反芻しつつ、長野新幹線の車内で祝杯をあげた。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/22(月) 21:00:00|
  2. 長野電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<錦秋の只見線 | ホーム | リンゴ畑を往く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1407-ed035922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する