FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

薄暮の中・・・

渋川を発車する頃は、日没時間を10分程過ぎた頃だった。
あたりはすっかり蒼い時間になっていた。暗くてピントあわせに難儀した。

sibukawa


冷たい風が吹きすさび、煙もドレンも流れてしまった・・・


yuukei


振り返ると残照が空を茜色に染めていた。
ここからは夜汽車の旅となる・・・

2006年12月18日 上越線 上:渋川 下:渋川-八木原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/21(木) 02:01:03|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雪煙をあげて | ホーム | 雪の降る中を・・・>>

コメント

後追いの茜空がいいですね。
さすが師匠です、ちゃんと押さえてますね。
ペコちゃんがついているせいかテールランプ点いてないんですね、ちょっと残念。
  1. 2006/12/27(水) 07:57:59 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

ぱれおさん、どもです!
何がさすがか、よくわからないんですが・・・
ごくふつーに発車撮ったあと振り返ってあわてて三脚からカメラをはずして撮ったというなんともどしろ~となカットです。また偶然に助けられた感じです。
で、確かにテールランプが欲しいところでした。あったらもっといい感じだっただろうなぁ・・・
  1. 2006/12/28(木) 00:10:15 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/14-a11d0614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する