さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

タブレットに思いをこめて

yokotataburetto

思えば初めて只見線でタブレット交換を見てやたら感激して、くりはら田園鉄道の交換シーンに心ときめき・・・。なぜかタブレット交換が好きだったんだけど、地元千葉県でもタブレット交換は行われていたのを忘れていた。何年前だったか腕木式信号もあった久留里線。忘れ物をとりに行く気持ちで横田駅へ向かった。

国鉄一般色のキハ30・・・。自分が小学生の頃はこの色だったなぁ。千葉気動車区にもこの色ばっかりだったっけ。

2010年10月18日 久留里線 横田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/24(日) 21:00:00|
  2. 久留里線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<終着駅 | ホーム | 一番列車>>

コメント

私の印象の最も深い国鉄一般色列車のは雷鳥特急485系でしょう。台湾のRailfansってすべてこのような外形の車を”電鍋頭”(電気炊飯器の頭)に叫びます

台湾で、台湾鉄道局の列車の色はずっととても伝統を運用します。たとえ新しい導入TEMU1000(JR九州885系の準同型)とEMU700型ですとしても、すべてとても台鉄の色の運用にも合って、しかし見たところまだ少し最新流行です

しかしTEMU1000の設計が885系と比べるのが本当に少し見劣りがして、鉄道局はやはり非常に保守的です
  1. 2010/10/25(月) 10:36:13 |
  2. URL |
  3. Hao #-
  4. [ 編集]

Haoさん、こんばんは。
雷鳥特急もあとわずかのようです。残念ですが私は撮った事がありません。でも電鍋頭とはおもしろい表現ですね。
台湾でも旧塗色が人気なんでしょうか?
  1. 2010/10/25(月) 23:47:13 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

台湾鉄道局の伝統の色を合わせることは青色(普快車)とミカンの色(莒光號)です、電化の初期の自強号の優雅な茶褐色がまだあります。

しかし台湾鉄道局が使って漆を塗ります慎重ではありません。例えば、E1000型の車両は多くの種類の異なっているミカンの色があります

もし台湾の列車に対して興味があるならば、以下Linkを参考にします

http://emu300ct.myweb.hinet.net/
(KashiwaさんのTrain Collection)
  1. 2010/10/26(火) 10:46:51 |
  2. URL |
  3. Hao #-
  4. [ 編集]

Haoさん、こんばんは。台湾にも色々あるんですね。それぞれのお国柄があっておもしろく感じます。
  1. 2010/10/31(日) 22:51:15 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1377-66e1f25d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する