さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

函館市電雑感

yatigasirasaka

実は函館に降り立ったのはかれこれ30年振りくらい。函館の駅のイメージもその当時のままだったんで浦島太郎状態でした。当時の市電の思い出はほとんどないんですが、五稜郭なんていっているんで市電に乗っているのかもしれません。だとしたら昭和56年あたりなんで、こんな車輌がゴロゴロしていたんでしょうか・・・

ここの坂は結構急で、歩いても結構息が上がります。(歳のせい?)古豪530は吊り掛け音を轟かせて坂を登っていきました。811はゆっくりと下っていきます。カーブのあたりで一旦停止して谷地頭電停へ再び下っていきます。なんかとてもホッとするような・・・そんな事を感じさせるのが路面電車のよさなんでしょうか?

路面電車の撮影は岐阜市内線以来。車と架線を含む電線の処理が実に難しいですね・・・。でも路面電車に乗っては降りての撮影もとても楽しいものでした。

2010年9月20日 函館市交通局 谷地頭-青柳町

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/28(火) 21:00:00|
  2. 路面電車の情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<函館Night | ホーム | 日本人はお召し列車?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1351-3af23eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する