さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

すすきの輝き

susuki

ススキは光線の状態によって、美しく輝きを増す。この場所のススキは、光線状態や列車の時間が季節的にどんぴしゃで何年前かからの宿題になっていた。何年前だったろうか?ここのススキが刈られてしまい何年も繁ってこなくなった。なんかちょと凹みつつも毎年チェックしていると昨年夏、なんとなく伸びているのを確認した。季節まで刈られないように祈りつつ、そろそろいいかな?と思ってきてみたらまさにストライク!
輝くススキを両脇に従えてローカルが颯爽と駆け抜けていく・・・

2009年9月22日 只見線 会津坂本-塔寺

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/10(金) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いすみ鉄道にキハ52がやってくる | ホーム | 実りの頃 3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1332-aec11212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する