さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

金山谷霧情

kawakirida

うねうねと曲がる只見川は、白い川霧の谷になった。暮れ行く金山谷が1日の最期に見せる渾身の情景。蒸し暑かった昼間から比べると少しひんやりとした空気になってきた。
谷の底からタイフォンが聞こえた。若松行きの最終が会津川口駅にすべりこもうとする時間だ・・・。

2007年7月 只見線 本名-会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/09(金) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<会津川口の朝 | ホーム | フェードアウト>>

コメント

こうなるはずだったのですね。

成功作品を見てしまうとどうしてもリベンジしたく
なりますね。
ですが私の場合その前にカメラをどうにかしないと
お話になりません。
67の400mmにテレコン付けても間に合いそうにないですし・・・。
D200、検討してみますか(笑)
  1. 2010/07/10(土) 09:41:55 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

JZX81さん、おばんです。先日はお世話になりました。ここはちょっと期待はずれでした。すいません。
こんな感じの日に是非先日のカットで挑戦したいんですが、ここは1年でもピンポイントなんで既に来年かな?
カメラ、そう出るか楽しみです。でも67の400テレコンでもいけるとは思います。
  1. 2010/07/11(日) 00:40:05 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1269-f14dba35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する