さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

梅雨の晴れ間

natuigawakiiroayame

確か川霧とか梅雨のしっとりとした情景を狙いにいったんだと記憶する。でも狙い通りに天気予報が当たるほど甘くはなかった。想定外の梅雨の晴れ間、コモノを探してあちこち走ると黄色いあやめの花が咲いていた。
会津の山村の梅雨を彩る花に早速レンズを向けてみた・・・。

2008年6月 只見線 会津川口-本名

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/26(土) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<空を映す鏡 | ホーム | 馬鈴薯の花>>

コメント

こんにちは。私も梅雨の晴れ間と酒呑童子さんの桐の写真に誘われ、二年ぶりに会津方に行って来ました。とは言え桐の花には半月遅く、紫陽花はまだ色づいていない何とも中途半端な時季でした。
そういえば「桐の花の当り年は不作」と言われているらしく、中川でも田んぼは二週間遅れ。農家の方も気を揉んでいます。川霧も六月半ばから出現することは珍しいそうですね。(私は殆ど初めて見ましたが幻想的な光景ですな)
 鉄路自体も少しずつ変化しているかな・・・
①水沼や坂下の構内にPC枕木が用意されている
②4種踏切に安全確認用のカーブミラーがやたらついている。(撮影にはだいぶ目立ちますな。特に越川とか・・・)
③坂下駅上下ホームにレピーター(白色反応点灯表示器?)の設置工事中。
 特に③は詳細は分かりかねますが、信号自動化の前兆なんでしょうかね?
 何か今年の只見は大きく変化するのかもしれませんね。
 それにしても、おふくろの冷やし中華が美味しかった!!
 長くなってごめんなさい。
  1. 2010/06/27(日) 12:37:52 |
  2. URL |
  3. kokubu #-
  4. [ 編集]

kokubuさん、おばんです。
実は先週の日曜日、急遽日帰りで参戦したんですが、おふくろで、「大きな三脚持った人がきらって、桐は半月遅かったぁって言っていたお客さんがきたよ」って言われたんですがkokubuさんだったようですね。
只見線も少しずつ変化していきます。変わって欲しくない思いと、少しでも便利になって地元の方々が使いやすいようになって欲しい思いと複雑です。
実はおふくろの冷やし中華って食べたことないんです。辛口が美味しいらしいんで次回には・・・
  1. 2010/07/01(木) 13:36:55 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1256-7e518557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する