さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

鳥海山を望む

tyoukaibakku

これが撮りたかった!この場所に着いた時、思わず声に出してしまった。次の列車まで40分くらい。40分、ここを動かないぞ!わけもわからない事をつぶやいた。
鳥海山は由利高原鉄道の象徴。いつかは自分で撮ってみたかった。米坂のイベント行こうかと取った週末の休み。でもなぜか米坂に足は向かず、高速の割引の恩恵にあずかり東根ICまで走った。
土曜日は曇り時々雨。鳥海山なんて見えやしない。ロケハンしつつ雨の情景を切り取った。夜は羽後本荘で地酒と美味しいつまみに舌鼓をうった。
翌日は快晴!といいたいところだが1番列車の頃は鳥海山のあたりだけ雲がかかっていた。それでもしばらくすると雲が切れてきた。そしてこの場所へきた・・・。
美しい名峰鳥海山に見守られながら走る由利高原鉄道。今度じっくりと撮ってみたいなぁと思った。

2010年5月30日 由利高原鉄道鳥海山ろく線 曲沢-前郷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/01(火) 21:00:00|
  2. 由利高原鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<鳥海山を望む 2 | ホーム | 新緑と川霧 4>>

コメント

こんばんは。
確かにこれは撮ってみたい風景ですね。私もこのような写真を撮ってみたいです。
  1. 2010/06/01(火) 23:04:00 |
  2. URL |
  3. 俊さま #3cXgguLU
  4. [ 編集]

おばんで~す

おぉ~20日違うとこんなに緑が増えるんですね
5月10日は朝から3本もこの辺で撮ってました
  1. 2010/06/02(水) 20:43:56 |
  2. URL |
  3. tass #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>俊さまさん
このカットのために長躯かけつけたと思っています。あとは運ですから。今回は鳥海山の山の精霊が微笑んでくれたようです。

>tassさん
春の20日ってあっと言う間に変わりますよね。東北はまさにそうです。で、自分もこのあたりで3本撮ってます。
  1. 2010/06/04(金) 20:36:47 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1231-d495df97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する