さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

山笑う只見線 5

miyasitadamutonneru

萌緑色に染まる谷。ほんの数日、芽吹いた直後に見ることのできる色。春紅葉・・・。正にそのとおり!
秋を思わせるような色の木々がライムグリーンの彩りになるのはほんのすぐあと。この光景が見れてよかったなぁ、撮影後も僕はしばらくこの場所で、萌える三島谷を見つめていた。爽やかな緑色の風を感じつつ・・・

2009年5月1日 只見線 早戸-会津宮下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/09(日) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<山笑う只見線 6 | ホーム | 山笑う只見線 4>>

コメント

おばんです。
この場所、撮影できなくなってしまいましたね・・・。
2月に行ったところ、誰かが開けた穴はぶっとい針金でガッツリ塞がれ、金網左側は2mはあろかというベニヤ板で覆われてました・・・。

なんか直した人の怒りが伝わってくる様でした・・・。
  1. 2010/05/09(日) 22:01:31 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

鉄たまさん、おばんです。
今回、ここへは行かなかったのですが、そんななんですね。このカットは既存?の穴を利用させていただいたんでちょっと心が痛みます。
考えないといけない問題ですね。
  1. 2010/05/10(月) 23:30:57 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1208-afe825c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する