FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

沢辺にて

sawabekoukan

くりはら田園鉄道が廃止されてもう3年・・・。駅の情景をはじめ、素晴らしいものがあった。タブレット、腕木式信号等・・・。地味な沿線風景だったが、味のあるいい路線だった。

2006年3月20日 くりはら田園鉄道 沢辺

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/19(金) 21:00:00|
  2. 惜別・追憶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<朝日を浴びて | ホーム | ラストカット>>

コメント

おばんです。
電車時代に二度ほど行っただけで、DC化されてからはとうとう訪問せずでした・・・。
たしかに地味な風景で、地味な電車が当たり前の様に走ってました。
その時はこういう風景こそ貴重だなんて思いもせず・・。
当たり前に撮れる時に撮っておかないとダメですね(泣)

名鉄のDCも走ってたんでしたっけ?
まだミャンマーだかどこかで頑張っているみたいですが、こういう風景撮るとなると今後は海外かな???
架線が張られたままですが、通電していた訳ではないんですよね?
  1. 2010/03/19(金) 22:58:35 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

鉄たまさん、おばんです。
自分は逆に電車時代は行ってないです。よかったでしょうね。
地味な地方私鉄はいい情景がたくさんあったんでしょうね。普段からなんてことない光景を撮るってやっぱり大事ですね。
架線は撤去する経費がなかったとか聞きました。廃止されてから撤去されたようです。名鉄車は止まっているのしか見れなかったです。
  1. 2010/03/20(土) 23:04:50 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1156-2f3e2d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する