FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

只見線冬紀行 3

yukibarenatuigawa

「なに撮ってんだ?SLくんのか?」
人なつっこい笑顔で近所のおじいさんが聞いてきた。散歩の途中なのかゆっくりと歩いて近づいてきた。
「いやぁ、いつもの列車です。」「ん?いつも走ってるやつか?」「はい」
ちょっと不思議そうな顔をしてもまた笑顔に戻る、とても優しい顔だ。
「そんなの撮ってもなぁんも珍しぐないぞ」「いえいえ、この辺景色いいし、とてもいいですよ。」
「そっかぁ?まぁ今日は晴れでいいけどな・・・」
そんな話をしていると踏み切りの音が聞こえる。ガタゴトとゆっくり鉄橋を渡るキハ。
おじいさんは、優しい笑顔で「やっぱりいつもと一緒だぁ・・・」と言いながらゆっくりと歩いて去っていった。
撤収をしながら見送る僕。そんな奥会津の日常が好きなんです。素敵なひと時をありがとうございました。そう思いつつ次の撮影地へ向かうべく車にのりこんだ。

2008年2月 只見線 本名-会津川口



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/20(土) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<只見線冬紀行 4 | ホーム | 只見線冬紀行 2>>

コメント

おばんです

私も何度かあります。
「ん、なんか違う汽車くんのか?」ってね・・・(笑)
「いや~、磐梯山がとても綺麗なんで・・・」とか返事したりします。
でも「そうか、上手くとれっといいなぁ」、なんて笑いながら言われると妙に嬉しくなりますね。
しばらくご無沙汰の会津ですが、おじいさんやおばあさんの会津弁聞きたいなぁ・・・
  1. 2010/02/20(土) 21:15:21 |
  2. URL |
  3. 身不知柿 #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

身不知柿さん、おばんです。
確かによく言われます。不思議とひとりで撮っている時が多いですね。やはりそんなひとときは楽しいです。話続けて列車が来ちゃったり・・・(笑)
会津は本当にいいです。何時行っても・・・
  1. 2010/02/20(土) 22:58:26 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

人情溢れるお話ですね。

やっぱりいつもと一緒だぁ・・・
そのいつもがいいんですよね。
何も変わらないのが一番です。
  1. 2010/02/21(日) 02:04:52 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

JZX81さん、おばんです。
なんか、撮影地で地元の方と会う機会って意外とあるんですが、いつもほのぼのと癒されています。
地元の方がいつもの何て事のない光景って思っている情景が、実は一番素晴らしいような気がします。やっぱり只見線は永遠の課題なんだと思っています。
  1. 2010/02/21(日) 22:57:33 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1129-8f7fddba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する