さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

鋼色と白銀色

dai2muhyou

白く染まる山々と、鋼色の只見川・・・。初めて訪れた頃の冬の奥会津のイメージは今も変わっていない。微妙に変わる只見川の川面の色は冬はこの色は似合う。この川面の色が体感温度を下げるようだ・・・。

2009年1月14日 只見線 会津西方-会津宮下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/11(月) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<輝く只見川 | ホーム | 雪の華>>

コメント

遅くなりましたが、おめでとうございます。今年もウットリ出来る作品を拝見できそうでワクワクします。
 これは3連だから朝一の上り?この時季でも太陽が地上まで届けば結構明るく撮れるのですね。
でも、日射量が多いと樹木の雪が早く落ちてしまうし悩みどころでしょうか。
  1. 2010/01/11(月) 22:28:19 |
  2. URL |
  3. kokubu #S6FC.7r.
  4. [ 編集]

kokubuさん、あけましておめでとうございます。コメントありがとうございます。
この写真は425D。朝の9時過ぎです。でもこの時間まで霧氷が残ってくれていたんです。昨年は雪は少なかったですが1月中旬は結構降ったんです。
でもこういった情景は本当に時間との戦いです。
  1. 2010/01/11(月) 22:57:13 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

明けましておめでとうございます。
ご挨拶が遅くなって申し訳ございません。

冷たい中にも光のまわり方が面白い感じで雪が軽やかに感じますね。

今年も素敵な写真を期待しています。
よろしくお願いします。
  1. 2010/01/12(火) 19:24:38 |
  2. URL |
  3. mincer #-
  4. [ 編集]

mincerさん、おばんです。今年もよろしくお願いします。
ここはこの時間は逆光になります。薄日なんですが光りの状況がわかりますか?雪の表情って不思議だと感じます。

今年もよろしくお願いします。
  1. 2010/01/12(火) 22:19:11 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1089-83227e2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する