さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

雪の平瀬集落

byousekuritore

週末のクリスマストレインは正にホワイトクリスマスだったようです。仕事で悶々と過ごしていた自分は23日にようやく出撃。しかし天候は、なんと雨!!普段の行いなのか、誰かさんの怨念なのか・・・

只見線の撮影をして向かったのは毎度毎度の平瀬の集落。磐越西線のC57が走り始めて何回撮影したことか!でも、今日も自分はこの地に立ちました。ここは集落の雰囲気や、今日は見えないけど白鳥が羽を広げているような山容の棒掛山とか、その雰囲気が好きで通ってしまいます。それでもここは2年ぶりでした。雨の降る平瀬の集落。山に纏う霧なのか、低く垂れこめた雲なのかわからないけど棒掛山は見えませんでしたがしっとりとした雰囲気が素敵でした。
踏切がなって汽笛とドラフト音が聞こえてきます。姿を見せた蒸気機関車。走ってきた線路の上をなぞるような煙の軌跡になんかやたら興奮した自分に気がつきました。

蒸気機関車からこの業界?に入った自分ですが最近ちょっと蒸気機関車を撮る機会が減ってました。でも・・・なんかもう1度真剣に追い求めてみたいなぁ・・・そんな気持ちになりました。

2009年12月23日 磐越西線 鹿瀬-日出谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/12/27(日) 21:00:00|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<雪晴れを往く | ホーム | 雪降る只見の郷>>

コメント

クリスマストレイン

 良い煙、良いシーンですね。酔います。
 バックの水墨画の様な山容も良いですね。とても雨の日の撮影には見えません。
  1. 2009/12/27(日) 21:20:43 |
  2. URL |
  3. 佐倉 #-
  4. [ 編集]

万難を排して行くべきでした。
躊躇った挙句に回避した自分に自己嫌悪です。
  1. 2009/12/27(日) 23:33:33 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>佐倉の師匠
過分なお言葉ありがとうございます。
雪だったらもう少し雰囲気もかわったんでしょうね。
雨ならではの霧の表情に助けられました。
で、いつ呑みましょうか?(笑)

>JZX81さん
雨だったんで厳しかったですよ。
うまくロケに助けられましたが、やはり19、20日出撃の方々が勝ち組だったようです。
  1. 2009/12/28(月) 00:42:43 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

おばんです。

この日は白崎隧道の飛び出しを狙った後、鹿瀬隧道の上を山越えして平瀬を狙いましたが、列車通過の1分遅れてでの到着でした。
ですので、撤収作業の中でニアミスしたような感じになるのでしょうか(笑)。

後ろの送電線も上手い具合に隠れて好い雰囲気ですね。
自分は雪も好きですが、雨やみぞれまじりの陰鬱さも阿賀路らしくて好きなのです。
やっぱりこっちメインで狙えば良かったなぁと今更ながら思います。。。
  1. 2009/12/28(月) 20:22:22 |
  2. URL |
  3. mincer #-
  4. [ 編集]

mincerさん、おばんです。
通過1分後だと撤収して車の後ろにいる頃でしょうか?(笑)
只見線沿線でうだうだしていたので安全策で毎度ながらここにしました。ここの雰囲気好きなんですよね。
バックの霧は雨の影響かもしれません。それはそれでよかったですね・・・
  1. 2009/12/29(火) 18:34:00 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1074-d92ecb8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する