FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

燃える只見線

moerutadami

「燃える只見線」そう形容されていた只見線。以前ほど赤さは感じなくなったが、それでも赤が強い紅葉は見ごたえがある。山装う秋・・・。こんな情景を言うのだろうか。うまく表現したものだ・・・。

2008年11月14日 只見線 早戸-会津宮下


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/22(日) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<蒼い空と柿の実 | ホーム | 錦秋の谷>>

コメント

あいかわらずの

美しい写真に感嘆しています。
 そして、その絶妙のネーミングにも…。
 先日ちょっと拝借してしまいました。勝手に申し訳ありませんでした。
  1. 2009/11/23(月) 09:28:00 |
  2. URL |
  3. のび太 #-
  4. [ 編集]

のび太さん、おばんです。
美しいのはロケーションに助けられているからです。
で、ネーミング・・・。只見線を撮りだした頃に当時の仲間たちと話していた言葉なんです。今はなんででしょう、それほど紅くなっていないような気がします。でも、俗に言う印象色なのかもしれません。
あの頃のイメージ、うまく表現できないんですよねぇ・・・
  1. 2009/11/24(火) 00:34:34 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1039-fa41a79d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する