FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

秋の日差しを浴びて

翌日も晴れの予報だったが、朝から霧。それも真っ白け。前夜、おふくろで呑んで会津川口でマルヨ。朝6時前にこの場所に着いたが、422Dは鉄橋を渡る音だけ聞いた。既に場所には鎖につながれた脚立や三脚が・・・。「やりすぎじゃないかな?」と思いつつその横に三脚を置いた。さてこれから約6時間、ここで粘る・・・。霧は8時頃晴れるが、空には雲が・・・。昨日より薄いといいつつ何とも気分が重くなる。秋の日を浴びた国鉄色が見たかったのになぁ・・・。
それでも少しずつ雲が取れ時折日も差してくる。雲も少しずつ少なくなってくるが、いかんせん風が強く雲が流され猫の目のように変わる。雲の流れに一喜一憂しつつ時間がたっていく。だんだん晴れの時間が多くなってきて若干の期待が・・・。そして12時過ぎ、宮下を発車する頃から安定してくる。ほんの数分、なんと長く感じた事か・・・。バックが少し陰ったけど、そんなのはどうでもよかった。
「昨日に比べればね・・・」みんな笑顔でそう言っていた。

dai3gururi

秋の日を一杯に浴びて走る国鉄色編成。やっぱり美しいなと感じる・・・。

2009年10月25日 只見線 会津宮下-早戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/01(日) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<紅葉の叶津 | ホーム | あぁ、天気予報>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1017-b173fdf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する