さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

ふたつの太陽・・・

taiyouhutatu

ひたちなか海浜鉄道の沿線の田圃に水が入り出した。蛙の歌声も聞こえだし新緑が眩しくなってきた。
早朝の風がない時間、水の入った田圃で水鏡を狙う。始発の上り列車が駈け抜けていく頃、東の山から日が昇る。そんな太陽が鏡のような水面に映りこんだ・・・。
太陽がふたつあるような、そんな荘厳な朝だった・・・。

2013年4月29日 ひたちなか海浜鉄道 湊線 中根-金上

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/30(火) 22:48:12|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

写真展「イチオシ!私が応援する鉄道路線」明日から開催されます!

明日というかまもなく今日になる27日から29日まで、茨城県のひたちなか市を走るひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅のホームに止まっている車両で、写真展「イチオシ!私が応援する鉄道写真」が行われます。
行う車両はひたちなか海浜鉄道のキハ222で行います。キハ222は国鉄のキハ22と同型の気動車で北海道の羽幌炭鉱鉄道で活躍していた車両です。全国でもこの形式はひたちなか海浜鉄道のキハ2004とキハ2005とこのキハ222しか残っていない貴重な気動車です。

kiha222

先頭の煙を盛大に出しているキハ222です。

写真展は23人の写真家が、それぞれの視点からイチオシの路線の写真を展示します。自分は只見線と津軽鉄道を展示します。また、会期中の28日はひたちなか海浜鉄道の5周年イベントも行われておりますし、その日は写真展の隣の車両で鉄道写真家広田泉さんのトークイベントCPXが開催されております。

この時期、湊線沿線は田圃に水が入り出し、新緑も美しい時期です。どうかのんびりと列車に揺られて訪れていただけましたら出展者一同うれしく思います。

syasinten

テーマ:写真展 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/26(金) 23:39:17|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜は咲いたか、梅はまだかいな・・・

takadaume

会津の春は梅と桜が同時に咲く・・・。会津の春は一気にやってくる。
先日の会津平への撮影行、高田界隈の桜は見事に咲いていたが、梅はもうちょいという感じだった。考えて見ると関東でも梅の開花が遅れ、桜の開花は早かった。そして会津では桜が梅の開花を追い越したのだろうか・・・。
会津美里町の旧会津高田町というと高田梅が有名だ。それだけに梅の花がよく見られる。梅と桜が共演する春はとても素敵だ・・・。

2013年4月23日 只見線 根岸-会津高田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/25(木) 00:11:48|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津平に春がきた!

takadasakura

鶴が城址の桜が満開となった。ここの桜の便りが会津の春の訪れのように感じる。会津平に春が来て、そして奥会津や南会津へ等高線を上っていく・・・。
例年鶴が城址の桜が咲くと併せるように新鶴駅や周辺の桜も満開になるのだが、今年は新鶴はまだこれからといった感じ・・・。しかも新鶴駅の桜は鳥に蕾を食べられたらしく燦々たる状況だった。ようやく咲き出した柳津もそのようだし、帰りに寄った会津鉄道の芦ノ牧温泉駅や湯野上温泉駅の桜もそんな感じだった。
そういえば小湊鉄道沿線の桜も同じ状況だった。数年前の会津もそう、どうも冬が厳しい年は取りも生きるのに必死らしく同様な被害が続いているように思う・・・。

それでも会津高田周辺の桜はきれいに咲いていた。線路際はここくらいだったが雲雀の声を聞きながらのんびりと過ごす事ができた。会津平の春はこれから一気に只見まで上がっていく・・・。

2013年4月22日 只見線 会津本郷-会津高田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/23(火) 21:08:06|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑萌える頃・・・

daihounanohana

桜が終わって萌える緑が芽吹く頃・・・。眩しいまでの春が本番となる・・・。
麦もすくすく育ち、土手には菜の花が春を謳歌している・・・。
雲雀の唄を聞きながらのんびりと列車を待つ至福の時だ・・・。

2012年4月24日 関東鉄道常総線 大宝-下妻

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/20(土) 23:52:04|
  2. 関東鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初夏の趣・・・

nisioohara

桜が散ると季節は一気に進む。田植えが始まって、山は新緑に包まれる。蛙の唄も聞こえて来る・・・。
4月中旬、でも季節は初夏の趣・・・。季節は確実に巡っている・・・。

2013年4月13日 いすみ鉄道 上総東-西大原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/19(金) 22:10:10|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真展「イチオシ!私の応援する鉄道路線」のお知らせ

このゴールデンワーク前半の4月27日~29日、茨城県のひたちなか海浜鉄道那珂湊駅の2番線に留置するキハ222車内にて写真展が開催されます。28日はひたちなか4海浜鉄道開業5周年のイベントも実施されます。縁あって私も数点出展させていただく予定です。
湊線沿線はこの時期は田圃に水が入り1年で一番美しい季節となります。古豪の国鉄型キハたちも運行される予定です。撮影に、乗り鉄に訪れていただき写真展もお楽しみいただければ嬉しく思います。

syasinten

おらが湊鐵道応援団とRailway Graphic D.E.F.では、昨年の海浜鉄道開業4周年記念祭に続き、4月28日の「ひたちなか海浜鉄道開業5周年記念祭」開催にあわせて、4月27~29日に、那珂湊駅下り線ホーム側線に留置したキハ222車内において、写真展「イチオシ!私が応援する鉄道路線」を開催します。
 プロ写真家・衣斐隆さんを中心に立ち上げた鉄道写真家集団「Railway Graphic D.E.F.」及びおらが湊鐵道応援団写真部、そしてその仲間達、全部で22名のプロ・アマ写真家が結集。キハ22系現役最古参気動車キハ222の車内を使って、各写真家のこだわる「テーマ」に沿った写真展示を行ないます。

■開催日・時間
 2013(平成25)年4月27日正午~16時、28日10時~16時、29日10時~15時

■開催場所
 ひたちなか海浜鉄道 那珂湊駅構内下り線ホーム留置「キハ222」車内
※写真をご覧になる場合、有効な乗車券または入場券が必要になります。

■主催
 おらが湊鐵道応援団・Railway Graphic D.E.F.

■参加写真家
 伊藤敦之・今井 英明・宇尾野 智・内田 伸太・衣斐 隆・遠藤 真人・大鶴 倫宣・大藪 琢也・木村安之・桑村 誠一・佐藤 武志・佐藤 彦三郎・清水 弘文・鈴木 公久・鈴木 剛・仙田 将史・高木 比呂志・船越 知弘・星 秀憲・舛井 知典・安 富生・吉永 陽一・渡邉 貴宣
(合計22名、順不同)


 なお、ゴールデンウィーク期間中は那珂湊駅周辺の道路が大変混雑します。写真展にお越しの際は、渋滞知らずの湊線をご利用ください。

28日は写真展会場にされている車両の隣の車両で、鉄道写真家広田泉さんが行うトークショー「CP-x」も開催されております。バイタリティ溢れる広田さんのトークショーも同時にお楽しみいただけます。
素敵な春のひたちなか海浜鉄道をお楽しみいただければと思います。

cox

テーマ:写真展 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/19(金) 14:40:30|
  2. さすらいの美学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夜桜・・・

yamazakurayoru

岩切場踏切近くの山桜はシーズンになると地元の有志の方によってライトアップをされる。今年も行っていると言う事なので昨年に引き続きお邪魔させていただいた。
染井吉野のライトアップはよく聞くし、小湊鉄道では素晴らしい光景を見る事ができるが、山桜のライトアップというのはあまり聞かないのも事実。それでもこれだけ大きな山桜・・・。闇に浮かび上がる山桜が妖しく輝いた・・・。

2013年4月13日 ひたちなか海浜鉄道湊線 中根-金上

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/18(木) 23:38:00|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しんがりに咲く山桜

yamazakura2

中根の谷には魅力的な山桜が多い。それぞれ種類も違うのだろう、開花時期もそれぞれ違い楽しめる。
そんな中でいつも満を持して山桜のしんがりを勤めるこの山桜が見事に咲いた。去年と比し10日ほど早い。
この山桜の巨木、かなりの樹齢のはずではあるが、今年も元気に素晴らしい咲きっぷりで楽しませてくれた。

この日は早朝から撮影をしていたが、毎度感じる事はとにかく朝に散歩する方が多い。犬も散歩を兼ねている人や早足でウォーキングする方までとにかく多い。そしてそのほとんどの方が見慣れない怪しいカメラマンに気持ちよく挨拶をしてくれる。こちらから挨拶をしても気持ちよく返してくれる。そして結構話しかけてくれる・・・。
「いい写真撮れたかい?」「あの桜見事だろう?」と・・・
桜の事、これからの田植えの事、色々と話をしてくれる。挨拶をして別れると不思議な清々しく晴れ晴れとした気持ちが残る。とにかく撮影以外でもそういう事が楽しく、気分が良くなるんだ。
自分の友人でとにかく毎日のように朝に湊線の写真を撮り続けている人がいる。その人の気持ちがほんの少しだけどわかるような気がした・・・。

2013年4月16日 ひたちなか海浜鉄道湊線 金上-中根
  1. 2013/04/17(水) 23:15:16|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

田植えが始まった・・・

taue

房総半島の稲刈りは早く8月には終わってしまう。それなら田植えも早いのだろう・・・。
桜はすっかり散ってしまったいすみ路、ほとんどの田圃に水が張られていた。その中でも田植えが行われていた。
昔のような手植えの風情は少なくなった。そりゃ時代の流れだからしょうがないよなぁ・・・。
田植えの農機や苗をたくさん乗せた軽トラが今の時代の田植えを象徴するのだろう。それでも田植えの情景は見ていてホッとする。やはり日本人としては特別な感情が湧くのだろう。

田植えの合間に来た列車に手を振る・・・。田植えの道具は変わったけど、こんな光景は昭和を感じさせる素晴らしいものだ・・・。

2013年4月13日 いすみ鉄道 上総東-西大原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/16(火) 23:19:03|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野焼き

noyaki?

正確に言うとこれは野焼きでは無い(笑)
おそらく草刈りをした草を焼いているたき火の煙だろう。それでもこの盛大な煙は野焼きのそれと思わせる。
なんとか列車は煙に巻かれる事はなかったが、バックの深緑の山肌はすっかり隠れてしまった。
でも、この風景って、日常の生活の中で普通に行われている光景なんだなと思うとそれもいい・・・そう思う自分がいた。

なんだか、こうして見ていると自分の子どもの頃に見たような気がした。昭和の光景を見ているような・・・。そんな気がした・・・。

2013年4月13日 いすみ鉄道 西大原-上総東

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/15(月) 23:22:22|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はじめてのキハ28

siromigaoka

小学生の頃、学校が終わると友人と近くの踏切で飽きもせず列車を眺めていた。
103系や113系等の電車に混ざってやってくるのが気動車急行の犬吠と水郷。エンジン音を轟かせて走り去る迫力に痺れたものだった。当時の千葉気動車区ではキハ35とかキハ45とか、旧国鉄一般色や一部ステンレスがほとんどで、この急行色は新鮮にかっこいいと感じた。キハ28の長大編成の急行だった・・・。

いすみ鉄道でキハ28を購入するらしいと噂を聞いてほどなく正式発表があったいすみ路を駈け抜けるキハ28に想いを馳せ復活を楽しみにしていた。
試運転を経て無事営業運転についたが、どうも休みが合わずに他の人の写真を見ていただけだったが、ようやく休みがあってリアルなキハ28と初対面。これがその記念すべきファーストショット・・・。
キハ52とともに、これからも自分なりの昭和を追い求めていきたいと思った。

平成25年4月13日 いすみ鉄道 大多喜-城見ヶ丘

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/14(日) 11:49:07|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

光を読む。

gira

生まれたての太陽が放つ斜光線・・・。やはりこの時間帯はドラマチィックだ。
満開の山桜にその斜光線が当たって浮かび上がっているように映える時間帯・・・。
線路にも光が当たっている。その状態や光線の方向とか高さとかを考えつつ、まだ見えない情景を予想しながら列車を待つ至福の時・・・。
そして列車が来ると、予想通り斜光線を浴びて列車が輝いていく・・・。光を読めた。そんな満足感いっぱいの早朝の撮影だった・・・。

2013年4月8日 ひたちなか海浜鉄道湊線 金上-中根

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/11(木) 23:43:24|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青い空に映える・・・

yamazakurasuisen

やはり桜には青い空がよく似合う。
さくら色というより白っぽい花びらの色の桜だが、こうして一気に咲いた姿は青い空をバックに見るのが気持ちいい。

透きとおるような青空に映える山桜。春を謳歌する山桜。正に「正しい日本の春」だ・・・。

2013年4月8日 ひたちなか海浜鉄道湊線 金上-中根

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/10(水) 23:12:47|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夢の中のような春・・・

dckiha

小さな丘の上の1本の山桜が見事に咲いた。いつもよりちょっと早く来た春を喜び笑っているように見えた。
遠い記憶の中で夢を見ているかのように・・・。

2013年4月8日 ひたちなか海浜鉄道湊線 金上-中根

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/09(火) 23:12:50|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山桜咲く・・・

negizakayamazakura

染井吉野が終わると、里山の山桜が咲き出す。葉が茂ったり落ちたりすると他の木に埋もれてしまうようになるが、それこそ花の咲く数日は芽吹きだした山の中出ひときわその存在を誇示しているようだ・・・。1年のうちでほんの1週間あるかないか・・・。それこそ染井吉野以上の潔さのように思う。
中根の北側の山桜の巨木が今年も花をつけた。1年の内のほんの数日の檜舞台を今年は見る事ができた。

山桜が咲くとまもなく田圃に水も入り出す。ここ中根の谷が1年で一番輝く季節がやってくる・・・。

2013年4月8日 ひたちなか海浜鉄道湊線 中根-金上

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/08(月) 22:23:49|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3年越しの桜

kurogosakura

関東鉄道の旧型キハと桜は3年越しの宿題だった。
なんとなく実家の近くという事で撮り始めたのだが、どうも桜とは縁が無かったのかどうも機会がなかった。
気がついた時は既に桜の季節は終わり、翌年は震災の影響でウヤ、去年は休みと天気がうまく合わず撃沈・・・。
今年も・・・。うまく休みが合ってないと思っていたが思わぬ桜の開花の早さから少し期待はしたが、休み前日の春の嵐・・・。こりゃ散っちゃうよなぁと思いつつここに来てみたら・・・。おぉ、満開!
満開になったばかりの桜は以外と強くて風雨にも耐えるというのは聞いた事があった。散り始めると一気に逝ってしまうのだが・・・。
嵐に負けず立派に咲いている桜に敬意を表しつつ北関東の桜を愛でた。黒子の桜は以前に比べボリュームが無くなったと聞いていたが、まだまだ素晴らしい咲きっぷりだ。

それにしても、やはり桜には青空が似合う・・・。

2013年4月4日 関東鉄道常総線 黒子

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/07(日) 23:04:02|
  2. 関東鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

奥会津で行われる只見線写真展のお知らせ

現在、いすみ鉄道の国吉駅近くのいってんべぇ国吉で開催されている写真展「心のふるさと奥会津・心をささえる只見線」に関連して、今度は奥会津で奥会津・只見線の写真展を行います。
3月16日~17日に金山町で行われた麺sフェスティバルで展示した写真の再展示ですが、時間や都合が許せば、4月20日まで行われている国吉での写真も数点展示ができるかもしれません。

4月中旬から後半にかけて、奥会津では会津平から始まった桜前線が柳津、三島、金山と上っていく頃ですし、若葉が芽吹く素晴らしい光景を見る事ができる季節です。
どうか只見線撮影の折にでもご覧頂ければ嬉しく思います。只見線は列車の合間が結構ありますので、ゆっくりと見られるかと思います。(私も数点出展しております。)

tadamisen


以下、金山町在住、奥会津の郷土写真家の星賢孝さんの文章を引用します。


只見線の復活を祈願して
奥会津・只見線写真展 を開催します
撮り鉄でもある、
奥会津写真家集団・写好景嶺のメンバーが
選りすぐりの傑作を厳選した作品を集めました。
皆様ぜひおいで下さい。

◎柳津町
展示期間 4月9日~4月29日  
展示場所 柳津町 齋藤清アトリエ館    
        〒969-7201
        福島県河沼郡柳津町十二所乙137-1
TEL:0241-42-2509
営業時間   9:00~16:30 休館: 毎週月曜日
主催 奥会津温泉郷協議会・奥会津写真家集団「写好景嶺」 
後援 柳津町教育委員会 
入館 無料 

◎三島町
展示期間 5月3日(金)~26日(日)
展示場所 交流センター山びこ
     福島県大沼郡三島町大字名入字諏訪の上
     0241-52-2165
営業時間 09:00~17:00   休館:毎週月曜日
主催  奥会津温泉郷協議会  奥会津写真家集団「写好景嶺」
後援   三島町   写壇道奥21    
入館無料    

テーマ:写真展 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/06(土) 23:18:46|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜舞う・・・

sakurahgubuki

考えてみると真岡に来たのは久しぶりだ。まして桜の時期は何年ぶりだろう・・・。
桜の頃のあの喧噪を避けて足が遠のいたのかもしれない・・・。それでも桜の頃の真岡は素晴らしい。
SLの走らない日、ちょっと覗いてみようとやってきた。

北真岡の桜並木、それこそ桜の木が大きく育っているのがわかるくらい久しぶりだった。素晴らしい桜並木の一番端っこから撮っていた。桜のトンネルを往く列車。走り去る一陣の風で桜の花びらが華麗に舞った・・・。

2013年4月4日 真岡鉄道 西田井-北真岡

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/05(金) 23:21:43|
  2. コットンウェイ真岡鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いすみ路の桜は・・・

husamotosyou

小湊沿線の桜はダメダメだった。いすみ鉄道沿線の桜は、例年よりはよくないようだがそれでも枝一杯に花をつけていた。やっぱり桜はいい。いつまでも眺めていても飽きる事はなく1日中この場所にいてもいいと思える。
桜が咲いて、いよいよいすみ路も春本番・・・。

2013年4月1日 いすみ鉄道 久我原-東総元

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/04(木) 22:34:51|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石神の菜の花畑

isigami

今年もここの菜の花畑が見事に咲いた。黄色い絨毯と甘い香り、ミツバチの羽音・・・。今年も菜の花色の春がきた。ここの菜の花を撮ってもう何年たつだろう?菜の花って輪作障害もあるので毎年素晴らしい菜の花畑を作るのってものすごいご苦労があるのだろう・・・。
昨秋、この場所でここを管理している地元の方と話をする機会があった。聞けばいろいろなご苦労や問題をクリアしただただこの地区にくる方に喜んでほしい・・・そんな想いでやっているとも聞いた。
今年もこんなに見事に咲いた石神の菜の花畑・・・。感謝の気持ちを思いつつ素晴らしい菜の花畑を愛でつつシャッターを押した・・・。

DCnikkorがまるで夢の中で見たような情景を表現してくれた・・・

2013年3月26日 小湊鉄道 上総大久保-養老渓谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/03(水) 23:40:03|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年の桜は・・・

itabusakura

小湊鉄道沿線の桜を毎年楽しみにしている。満開はだいたい東京都内から1週間遅れくらい。
今年もそれを狙って来てみたが・・・
咲いていない、まだまだ早いのか?そう思っていたが、地元の方に聞くとどうも花がついていないという。そう言われると風邪が吹くとひらひらと花びらが舞っている。状況は散り始めなんだ・・・。
そういえば只見線沿線でも同じような年があった。その時は確かやたら寒くて開花が遅れていたような記憶がある。鳥が蕾を食べてしまったという事だった。今年もおかしな気象状況だし鳥だって生きるために必死なんで、そんな状況なのかな?

それにしても今年は残念な結果になってしまった。月崎や大久保は全くダメで楽しみにしていたライトアップも水に早々に退却した・・・。
ほとんど咲かなかった会津中川の桜は翌年から立派な花をつけている。今年は残念だが、来年の小湊沿線の満開の桜を楽しみにしていよう・・・。

2013年4月1日 小湊鉄道 飯給

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/02(火) 22:50:05|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春は水仙・・・

suisen

桜とか菜の花とか、春を象徴する花は鮮やかで華やかで、待ちに待った春そのもののように見えかしこにる。
ただ足下をふと見てみると畑の片隅とか、庭先とか、畦道の脇とか、そこらかしこに白や黄色の可憐な水仙が咲いている。里の春を告げる清楚で可憐な水仙の花・・・。この花を見つけるとなぜかわくわくする。
そんな足下に咲く水仙と同じ目線になってみる・・・。
春の訪れを歓ぶ水仙たちの笑い声が聞こえて来るようだ・・・。

2013年4月1日 小湊鉄道 高滝-里見

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/01(月) 21:54:09|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する