さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

ライムグリーンの里

ookuboeki

紅葉や新緑といったイメージの少ない房総半島の山間部。それでも芽吹きの頃にライムグリーンに染まる里は目映いくらいだ。カエルの声が響く大久保の里にさわやかな薫風が優しく吹く・・・

2006年5月1日 小湊鐵道 上総大久保

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/30(土) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

田植えの季節へ

taue

房総半島は、桜が終わると田植えの季節へ移っていく。
さわやかな風を切ってキハが駈け抜けていく。温暖な気候ですくすくと稲は育ち、夏の終わり頃に一面の黄金の絨毯になる・・・。

2006年5月1日 小湊鐵道 上総久保-上総鶴舞

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/29(金) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

菜の花の絨毯

sinanodaira

春も浅い北信濃、田んぼはまだ茶色。そんな中鮮やかな菜の花畑が眩しいくらいに現れる。
信濃大良の駅前の菜の花が甘い香りを漂わせていた。

2010年4月30日 飯山線 北飯山-信濃平

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/28(木) 21:00:00|
  2. 千曲川旅情 飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

山間の里

ootakidamu

山間の里が春になると一気に華やかさを増す。西大滝ダムの見事な桜を愛でる北信濃の春・・・。
桜が終わるとあたりの山々も芽吹き、一気にライムグリーンの彩りとなる。山笑う春だ・・・。

2010年4月30日 飯山線 西大滝-信濃白鳥

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/27(水) 21:00:00|
  2. 千曲川旅情 飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐ葉桜

yomasegawa

線路の反対側のい桜並木はもう葉が出てきていた。花びらもだいぶ散っていて、もうすぐ葉桜の様相だった。
同じ場所でも、日当たりとか風向きとか、個体差とかで変わるのだろうか・・・。
できるだけ花が咲いているように・・・。そう思ってレンズを向けた。

2010年4月30日 長野電鉄長野線 夜間瀬-信濃竹原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/26(火) 21:00:00|
  2. 長野電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青空に映える桜

tyabouzu

早朝の靄が消え、透きとおるような青空が眩しいくらいの春の日。ほんのり桜色は、青い空によく似合う・・・。

2010年4月30日 長野電鉄長野線 信濃竹原-夜間瀬

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/25(月) 21:00:00|
  2. 長野電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日に映える桜

makkoukujira

北信濃にも春がきた。春特有のちょっと靄った空気の中、朝日を浴びた桜が美しく映えていた。

2010年4月30日 長野電鉄長野線 夜間瀬-信濃竹原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/24(日) 21:00:00|
  2. 長野電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜をすり抜ける・・・

gekkoujiura

すっかり有名になった月光寺裏の桜・・・。
線路の両側にある桜の木をすり抜けるように列車が往く。柳津は桜の町。町のあちらこちらで桜が咲いている素晴らしい街だ・・・。

2009年4月20日 只見線 会津柳津-郷戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/23(土) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

新鶴の1本桜

ippponzakura

新鶴駅の桜は見事だけど、界隈にある1本桜がお気に入りだ。3ヶ所ある1本桜、それぞれ特徴があるがアングルは限られているので毎年同じようなカットになるが、機会があると訪れてしまう。
春の優しい風に吹かれて、雲雀の囀りを聞きつつ満開の1本桜の下でのんびりと列車を待つ至福。心が蕩けていくようだ・・・

2009年4月19日 只見線 若宮-新鶴

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/22(金) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津の桜

niitutu

今年は桜の便りが全国的に遅いようだ。今年の会津鶴ヶ城の桜の満開予想は25日頃とか・・。
例年20日前後に満開になって、新鶴や坂下界隈の桜が満開になるはずだから5日くらい春が遅い・・・。
それでも今年も会津に桜の便りが聞かれる季節になった。ゆっくりと只見線沿いに桜前線が上がっていき只見に着くのはGW後半頃だろうか・・・。

2009年4月19日 只見線 若宮-新鶴

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/21(木) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

川間夕景

kawamayuukei

小湊の撮影の締めは、上総川間出迎える事が多い。最後まで日が射すのと、夕日の美しさがそうさせるのだろうか?
桜の咲く頃、あたりの田んぼに水が張られる。田んぼは茜色の大きな空を映す大きな鏡になった・・・

2010年4月 小湊鐵道 上総川間

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/20(水) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チューリップが咲いた

tyuurippu

地元の方が、大切に育てているんだろう、赤と黄色のチューリップが咲いた。
「咲いた咲いた、チューリップの花が、並んだ並んだ、赤白黄色、どの花見てもきれいだな」
ふと口ずさむこの唄は、いつ頃覚えたんだろう。その頃から、チューリップは春を呼ぶ花だったと思っていたんだろうなぁ・・・きっと。

2010年4月 小湊鐵道 高滝-上総久保

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/19(火) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

れんげ畑

kuborennge

れんげ畑が広がる・・・
麗らかな春の光を浴びて、雲雀の声のシャワーを浴びて、さわやかな薫風を肩で切る。
れんげ畑って、僕の中ではそういうイメージ・・。なんとなくだけどね。

2010年4月 小湊鐵道 上総久保-高滝

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/18(月) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

れんげ草を愛でる

rengekubo

れんげ草を見つけたのは本当に偶然だった。昨日のエントリーでタンポポを撮っていると、なんとなく紫色の田んぼを見つけた。一面っていうわけではなかったがれんげ草が咲いていた。
桜のような華やかさはないけど、僕にとっては故郷への憧れの象徴のような花・・・。そんなれんげ畑を愛でる。雲雀の声を聞きながら、ゆったりとした気持ちで列車を待つ事ができた・・・

2010年4月 小湊鐵道 高滝-上総久保

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/17(日) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

たんぽぽの微笑み

kubotannpopo

桜が散ると、春は一気にやってくる。木々が芽吹き正に「山笑う春」・・・。
ふと足下を見ると、たんぽぽ達が春を謳歌している。なんか、微笑んでいるように見える・・・。

2010年4月 小湊鐵道 高滝-上総久保

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/16(土) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜沢夕景

sakurazawa

茜色に染まる空の下、リンゴ特急が駆け抜ける。
リンゴの花はまだだけど、信州にも遅い春がやってきたようだ・・・

2010年4月 長野電鉄長野線 都住-桜沢

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/15(金) 21:00:00|
  2. 長野電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三回忌・・・

このエントリーは、本当は3月14日、真島満秀先生の三回忌にあわせてアップしようと3月10日に作成しました。タイマーアップもセットしていたのですが、どうにも更新する気持ちになれず、予約を取り消していました。
真島先生の月命日にあわせて、改めてアップしました・・・


今日は真島満秀先生の命日・・・。三回忌です。あの衝撃からもう2年なのか、まだ2年なのか・・・。
鉄道写真というか、鉄道風景、鉄道情景といった写真にのめり込んでいったのは真島先生の写真を見てからです。写真展へ行ったり、写真集を見たりあの土地土地の空気感まで写す作風に魅了され自分なりに目指してきたつもりでした。
最近は古い写真集や著書をたまに探しています。国鉄末期に出版された2冊の写真集を手に入れじっくりと見ました。当時の写真も変わらずに季節感、空気感そして人々の温もりを感じさせるものだなぁ・・・自分が目指してきたのは間違っていないんだなぁ、なんて生意気に思ったりしています。

sakuirazawa

2010年12月28日 長野電鉄長野線 都住-桜沢

この写真の場所、長電では有名な場所なようですが、自分はよく知りませんでした。真島先生の写真を見て探してたどりつきました。先生の写真は確か春。田植え直後だったようです。

本当は2000系のD編成で撮りたかったんですが、せめて旧小田急ロマンスカーで撮れました。

真島先生を偲んで・・・合掌。

[三回忌・・・]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/14(木) 21:00:00|
  2. さすらいの美学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

桃は咲いたか、リンゴはまだかいな

myoukou

桃は満開。スモモも咲いた。メインのリンゴはまだかいな・・・。
リンゴの木は、ようやく若芽が芽吹いた頃だった。その後に花が咲くんで1週間ほど早かったようだ。
リンゴの白い花が一杯に咲いて、白く輝く妙高の山との共演・・・。そして何よりも「リンゴ特急」との共演は見たかったけどなぁ・・・

2010年4月 長野電鉄長野線 夜間瀬-上条

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/13(水) 21:00:00|
  2. 長野電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桃の花

momo

夜間瀬から上条へ登っていくとリンゴに混ざって桃の畑が見えてくる。
リンゴの白い可憐な花と、桃の華麗なピンクの花・・・。対照的だけどどちらも春を彩る花である。
北信濃もようやく春がきたようだ・・・。

2010年4月 長野電鉄長野線 上条-夜間瀬

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/12(火) 21:00:00|
  2. 長野電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜咲く・・・

yomasekawasakura

夜間瀬川の鉄橋のある土手。左岸のは桜並木があるけど、右岸の土手はこの1本。
立派な1本桜は鉄ちゃんの人気者だった。ほんのり桜色の花を一杯に咲かせて春を謳歌する桜・・・

桜咲く、桜が咲いたよ、いい言葉だ。

桜前線、やや遅れ気味ながら北上中!!

2010年4月 長野電鉄長野線 信濃竹原-夜間瀬

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/11(月) 21:00:00|
  2. 長野電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白い桜

siroisakura

ソメイヨシノとは違う種類の桜のようだ。ほんのり桜色・・・というのではなく花びらは完全に白い。ソメイヨシノが散る直前になってくると白っぽくなるのとは違う感じだった。
なにぶん立ち位置が微妙なものでせっかくのリンゴ特急もアウトフォーカスだ・・・。

2010年4月 長野電鉄長野線 夜間瀬-信濃竹原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/10(日) 21:00:00|
  2. 長野電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜夕景 2

ookuboyuukei

あと1分列車が遅れたら、きっと陰っていただろう・・・。
でも、ギリギリ間に合ったその光景は、赤みを帯びた優しい色に染まった・・・。
夕日を一杯に浴びた列車が発車する大久保の里・・・

2010年4月 小湊鐵道 上総大久保

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/09(土) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜夕景

sakuratukizaki

桜って夕方になると、より一層色が乗ってくると思うのは色温度の影響なんだろうか?
ぎりぎりに山の稜線にかかる太陽を祈るように見つめ列車を待つ・・・。手前の菜の花は陰ってしまったけど、鮮やかな桜色が月崎の駅に彩りを添えた・・・

2010年4月 小湊鐵道 月崎

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/08(金) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

霞む八ヶ岳

yatugatake

蒼く抜けない春霞の空に薄っすらと浮かぶ八ヶ岳・・・。
心なしか春らしい車両のあずさが駆け抜けていく・・・

2005年4月 中央本線 穴山-新府

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/07(木) 21:00:00|
  2. 鉄のごった煮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

甲斐駒ヶ岳の勇姿

kaikoma

なんか、こんな写真が出てきました。忘れていたようですねぇ・・・撮ったの(笑)
小海線の小淵沢の大カーブから見る甲斐駒ヶ岳とはちょっと違った形に見えます。長大な黒戸尾根がきれいなスカイラインを見せています。ここからはきれいな三角錐に見えとても美しいですね。

ちょっと霞んでおるのが惜しいですが、ある意味この季節はしょうがないんでしょうね・・・

遙か甲斐駒ヶ岳を望む桃源郷を往く・・・。素晴らしい光景だ・・・

2005年4月 中央本線 穴山-新府

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/06(水) 21:00:00|
  2. 鉄のごった煮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

星の降る夜に・・・

tukizakiorion

桜の里のような駅に星が降り注ぐ。オリオンの光る夜に桜が妖しく浮かび上がる・・・。

2010年4月 小湊鐵道 月崎

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/05(火) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

上総大久保の夜桜

ookuboyozakura

飯給に比べると静かだった上総大久保。ここもライトアップしているのはあまり知られていないのかもしれない。
小雨が降る夜、レールが赤く輝く・・・。浮かび上がるような桜を横目に、いつものように静かにローカルが発車していった・・・

2010年4月 小湊鐵道 上総大久保

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/04(月) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飯給夜桜

itabuyozakura

すっかり有名になった小湊鐵道の桜のライトアップ。
この写真も、静寂の夜・・・という感じだが、実はこの田んぼの周りはぐるりと人が囲んでいる。「鉄」はむしろ少なく聞けば、定年後に写真をはじめて地域の写真クラブの撮影会で来たというような方が多かった。平日というのもあるけど・・・
ネクタイや作業着できている方もいて、この日は知人と会い、お互いにネクタイを締めての撮影に笑いあった。
それでもこの美しさ、行ってしまうよね・・・。

今年は中止という話も聞きます。どうなんでしょうか・・・。しょうがないとは思いますけど。

2010年4月 小湊鐵道 飯給

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/03(日) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

いちめんのなのはな・・・

kominatonanohana

いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
かすかなるむぎぶえ
いちめんのなのはな

母の山村暮鳥の古びた詩集を見せてもらったのは、中学生の頃だった。多感な頃で、生意気に旅に憧れていた頃だったからかとても心に響いた・・・。
そんな情景を探しに、房総半島の真ん中あたりをのんびりと旅をする・・・

2010年3月 小湊鐵道 養老渓谷-上総大久保

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/02(土) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

木蓮の花

mokuren

木蓮の花を見つけた。透きとおるような青空に映える木蓮の花をみつけた。
木蓮の花を見つめた。ちょっと目を細めて素晴らしく咲いた木蓮の花を見つめた。
そよぐ春風に吹かれて、春を謳歌しているような木蓮の花を、僕はいつまでも見つめていた・・・。

2010年3月 いすみ鉄道 国吉-上総中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/01(金) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する