さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

とうもろこしの夏

toumorokosi

夏と言えばとうもろこしが思い浮かぶ。暑い夏に茹でたてのとうもろこしにかぶりついた時のあの甘さの記憶・・・。奥会津に限らず、農家の庭先には多い少ないはあるがとうもろこし畑をよく見かける。地味だけど夏の田舎の風物詩。そう思って何気にとうもろこしの情景を探している・・・

2008年7月 只見線 本名-会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/31(土) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

帰り道

kaerimiti

夏休みの帰省なのか、買い物の帰りなのか大きな花束を持って列車を降りた人は、そそくさと大塩の集落へ向かって歩いていった。自宅への帰り道。ちょっとけだるい午後の風景・・・

2008年7月28日 只見線 会津大塩-会津横田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/30(金) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ばあちゃんとお出かけ

oosio

夏休みで田舎に来ているのかな?どこへ出かけるんだろう?只見線のディーゼルカーに乗りたいっておばあちゃんにおねだりしたのかな?やってきたディーゼルカーをしげしげと眺める子供達。このあと嬉々として列車に乗り込んでいった。

2008年7月28日 只見線 会津大塩

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/29(木) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大会の朝

ge-tobo-ru

ここは、いつも誰かしらが集まってゲートボールをしている。今日はその集大成の大会なんだろうか・・・
ちょっとゆるい雰囲気の中にも、ほんのちょっと緊張感が・・・あるかな?今日1日楽しんでください。

2008年7月10日 只見線 会津横田-会津大塩

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/28(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煌く川面

dai2kirakira

眩しいくらいに煌く川面。只見川の小さな天使たちが川面で踊っているようだ・・・
夏の光は、強く眩しい躍動感に溢れていた・・・

2008年7月11日 只見線 会津西方-会津宮下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/27(火) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

後方確認

miokuru

去り往く列車の後方を確認する。その指先を差しているのは、その先の安全か、未来か・・・。
鉄道員(ぽっぽや)の誇りと真剣な眼差しに感動しっぱなしだった。

しかし、300系、少なくなりました、こだまも700系があるんですね。で、この300系、なんと「のぞみ」でした。300系のぞみが出来てすぐに、福岡の親戚へ行く用事があって初めて乗ってその速さに感激したものです。時は流れて今はN700の乗り心地に感激しています。300系と比較して・・・

2010年7月17日 東海道新幹線 名古屋

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/26(月) 21:00:00|
  2. 新幹線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼差し・・・2

sisakankojoumuin

駅員の合図に呼応して安全確認をする乗務員。その眼差しも安全運行を見つめる。最新鋭のN700系でも最後は人間の眼、プロの目で安全運行を支えている。

2010年7月17日 東海道新幹線 名古屋

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/25(日) 21:00:00|
  2. 新幹線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼差し・・・

sisakannkoekiin

新幹線の列車密度には驚かされた。名古屋駅の下りホーム、列車が発車していくと反対側には既に列車が入線してくる。そのホームを動きまわって人間の眼で安全を確保する駅員さん。指を差した先は、そして鋭い鉄道員(ぽっぽや)の眼差しは何を見つめているのか・・・。その鋭い眼光に安心して新幹線を利用する自分がいる・・・。

2010年7月17日 東海道新幹線 名古屋

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/24(土) 21:00:00|
  2. 新幹線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鮎釣りの夏 2

ayuturi

入道雲が湧き出して、太陽は天空から容赦なく照りつける。清らかな流れに身を任せて一心に鮎を釣る。
郡上八幡は水の町。長良川は鮎の川。鮎つりの夏は終わらない・・・

2010年7月19日 長良川鉄道 山田-自然園前

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/23(金) 21:00:00|
  2. 中京圏鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鮎釣りの夏

ayuturinonatu

長良川は鮎の川。郡上の清流に全国から太公望が集まる。
この日は先日の雨の影響か一昨年より釣り人は少なかったような気がしたが、それでも結構鮎釣りを楽しんでいた。ある釣り人は「雨で水が多すぎてだめだなぁ・・・」そういいつつ結構釣れている鮎を見せてくれた。清流の女王はとても美しくみえた。
奥美濃郡上の清流で、清流の女王と戯れる。この夏よ、いつまでも!鮎釣りの夏は終わらない・・・

2010年7月19日 長良川鉄道 山田-自然園前

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/22(木) 21:00:00|
  2. 中京圏鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レール輸送

nagoyakou

毎年恒例の集まりの場所の横には、貨物線が走っている。今回集合後に列車が走るんで、撮影実習を行いますということでちょっと休憩。そこから車で5分ほどのところのスーパーの駐車場から・・・。
やってきたのはDE10牽引のキヤ(形式失念)。しっかりとレールをつんでいます。このキヤは自走できるのですが、線路の所有がJR東海でなく、貨物なんでDE10が牽引しているとか。
運転台だけが走っているように見えるキヤ。初めて見ました。

2010年7月17日 名古屋港線

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/21(水) 21:00:00|
  2. 中京圏鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

季節は夏へ

sinkamosika

山の装いが深い緑に変わって、山滴る夏へ。日差しも夏になり、蝉時雨の夏へ。秋の風が吹き出すまで、ほんの短い間開く会津にも夏がくる。

2010年6月 只見線 会津西方-会津桧原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/20(火) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明智の郷を往く

yamaoka

明智の郷の田園地帯を駆け抜ける。梅雨も明けきらない曇り空。蒸し暑さもあってあまりモチベーションがあがらない。それでも春や秋の情景に想いを寄せる。

2009年7月 明知鉄道 山岡付近

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/19(月) 21:00:00|
  2. 中京圏鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明智の郷を往く

agi

明知鉄道って意外と勾配がきついんだなぁ・・・そんな印象がある。確か旧国鉄明知線はC12が活躍していた所。どんな表情で登っていたんだろうか・・・。
地味だけど、なんとなく昭和チックな築堤を列車が駆け抜けていった。

2009年7月 明知鉄道 阿木付近

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/18(日) 21:00:00|
  2. 中京圏鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パノラマカー入線

panoramasinnyuu

この年は新岐阜のホテルに泊まって朝、会場の名古屋へ向かった。確かパノラマカーの運用が公開されていてそれにあわせて岐阜で待っていた。やがてパノラマカーの4つの灯が見えてくる。子供のようなワクワク感を感じて待っていたのもまだ2年前なのか、もう2年前なのか・・・。なんか遠い記憶のような、そんな感じもする。

2008年7月 名鉄岐阜

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/17(土) 21:00:00|
  2. 中京圏鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真を見る。想いを見る。

tutibitohonoka

毎年同じようなエントリーをします。明日から3日間名古屋へ行きます。毎年行われる集まりです。全国の仲間が名古屋に集まり1年の成果を見せ合う会。ストイックなまでにひたすら写真を、そして1年のみんなの想いを見に。最近こそインターネットなんかで他の人の写真を見れるようになりましたがそれでも大きく投影した写真を見て想いを語って、そして自分の1年の糧にする。そんな集まりです。同窓会的雰囲気でもあり大いに楽しんできます。仲間達の成果と想いを見て、聞いて、1年頑張る元気をもらいにいってきます!!

2008年7月 長良川鉄道 駅間失念

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/16(金) 21:00:00|
  2. 中京圏鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お見送り

miokuri

「それじゃぁ、また」そんな声が聞こえてきそうな情景。やはり帰省は列車がいい。故郷で過ごして帰るのもやはり列車がいい。駅で見送る姿・・・。なんとなく旅情をそそる。

2005年7月 只見線 会津中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/15(木) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お揃い

natuyasumi

夏休みのある日、中川の体育館でなにかあるんだろうか?降りてきた学生は列車と同じ色のジャージをきていた。別に意識したわけじゃないんだろうね。いや、そんな事に気がつく自分がおかしいのか?苦笑しつつ撮影していた記憶がある。

2005年7月 只見線 会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/14(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

盛岡色の思い出

honnaajisan

会津川口の事故で車輌が足りずに、盛岡色と男鹿色の気動車が応援に来た。当時の仲間達が結構盛り上がっていたように想うが、自分は結構醒めていた記憶がある。理由が理由なんで特にそう思ったんだろう。それでも普通に撮影して来たら撮っていた。あらためてこうやって見るとなんとなく懐かしさを感じる。
確か当時の只見線、冷房車は1台もなく、応援に来た男鹿色が冷房車だった。当時の川口の駅長が「人気があるんだよ」って笑って話してくれたのを思い出す。男鹿車はすぐ戻ってしまったが盛岡色はその後も結構走っていた。編成がばらされて仙台色と混色編成で残っていた・・・。

でも、あらためて見てもやはり只見線には仙台色がよく似合うように思える。国鉄色よりも・・・

2005年7月 本名-会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/13(火) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥会津の紫陽花

tadamiajisai

奥会津、只見線沿線の紫陽花は7月に咲く。桜と同じように少しずつ山を上がっていき只見あたりは7月の後半辺りが見頃の年もある。場合によっては梅雨があけ、夏空の下に紫陽花を見る事もある。

盛岡色の気動車が只見線を走っていた頃。この車が只見線に入った理由からどうも最後まで馴染めなかったけど、今こうしてみてみるとなんとなく懐かしく感じるから不思議だ。

2005年7月 只見線 只見-会津蒲生

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/12(月) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蒼い大志集落

aoioosi

ブルーモーメント・・・。夏の日没後はその傾向が顕著である。なにもかも、そう、空気までが青く染まった大志の集落に、蒼く染まった川霧が纏わる。ほんの一瞬の神々しいまでの時間帯だ・・・。

2007年8月 只見線 会津中川-会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/11(日) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

会津川口の朝

kawagutikawakiri

会津川口は只見川と隣接している駅でまるで港のような風情がある。駅前の川に川霧が出るのは野尻川の合流点から上になる事が多く、このように一面が川霧に覆われるのはそう多くはない。おそらく野尻川の水温の低い水が流れてくるからだと思うのだが・・・
蒸し暑かった夜が明けた早朝の会津川口。そんな寝苦しい夜が野尻川の水温を上げてしまったのだろうか?勝手な想像をしながら朝の川口を見入っていた。

2007年7月 只見線 会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/10(土) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金山谷霧情

kawakirida

うねうねと曲がる只見川は、白い川霧の谷になった。暮れ行く金山谷が1日の最期に見せる渾身の情景。蒸し暑かった昼間から比べると少しひんやりとした空気になってきた。
谷の底からタイフォンが聞こえた。若松行きの最終が会津川口駅にすべりこもうとする時間だ・・・。

2007年7月 只見線 本名-会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/09(金) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フェードアウト

daigohare

ほんの少し前まで川霧がもくもく湧いていた金山谷の午後。
日が差したとたんにスーッとフェードアウトしていくように消えていった。列車通過にはなんとか間に合った。午後の光を浴びた薄い川霧の光景・・・。こんなのもいいものだ。

2007年7月 只見線 会津川口-本名

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/08(木) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

絹の舞い

dai2sitakara

川面を漂う絹のヴェールが、優雅に川面を舞っている。その舞いはひとときとして同じ表情を見せてはくれない。川霧の表情は正に一期一会だ・・・。
だから毎年同じ場所でとってもその都度表情が異なる。なんて奥が深いんだろう・・・

2007年7月 只見線 会津宮下ー会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/07(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輝く川霧

dai22006

朝日が川霧にあたると、その輝きは眩しいくらいに美しい。気温が上がらないうちになんとか列車が通過することを祈りつつ待った。正に輝くミルキーウェイ。そのコントラストが夏の朝を演出した。

2006年7月 只見線 会津宮下-会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/06(火) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏空の下

dai3ura

すっかり夏の装いとなった奥会津三島谷。夏色の空と夏色の木々のコントラストが夏らしさを醸し出す。

2007年7月 只見線 早戸-会津宮下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/05(月) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合歓の花

nemunoki

梅雨の頃に咲く合歓の花・・・
淡い赤色の花が深緑の森を彩る。もう少し時間がたつと葉は閉じてしまうだろう・・・
合歓の花にスポットライトのように朝日があたった。

2007年7月 只見線 会津水沼-早戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/04(日) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

川霧湧く谷 4

dai3honoka

霧の隙間の鉄橋にローカル列車が往くよ。
遠い記憶をつむぐように、僕はほのかなたびに出る・・・。

2010年6月27日 只見線 早戸-会津宮下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/03(土) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川霧湧く谷 3

dai4yuugure

夕闇迫る水沼の谷間。静寂の谷を列車の音が劈くよう・・・
モノクロームの谷間は幻想的な雰囲気を醸し出す・・・。

2008年7月 只見線 会津中川-会津水沼

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/02(金) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する