さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

桜咲く

tuugaku

只見線の桜は、会津平から始まる。この新鶴の桜、もう何回撮っただろうか?
会津鶴ヶ城の桜の開花状況をチェックすると、概ね新鶴の桜も予想がつく。そして2週間ちょっとかけて只見まで桜前線があがっていく。

会津の桜は春休みが終わってから満開になる。満開の桜を見て、只見線で通学する・・・。いいなぁ・・・

2008年4月 只見線 新鶴

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/31(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

列車待ち

husamotojk

黄色い列車で通学する。当たり前の事なんだろうけど、それはかけがえの無い事ふだったと気がつくのは、ずっとずっと後なんだろうか・・・。やってくる列車を見ることもなく、ただ携帯を見ている君・・・。いつの日か、その大切さに気がつく頃、この列車が走っていますように・・・。

大多喜高校の生徒会は、菜の花の種をまいたり、駅を掃除したり、大多喜駅で列車の窓掃除もしてました。
各駅には手作りのポスターとか案内図とか・・・。
自分たちの故郷を走る列車を大切にしています。頑張って!そっとエールを送ります。

2009年4月3日 いすみ鉄道 総元

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/30(火) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春風

azumatikutei

そよそよと春風が吹く。暖かく心地よい風が吹く。田圃に張られた水をそっと撫でるように、そよそよと春風が吹く。
そんな春風に誘われて桜たちも一気に起き出した。もうすぐ満開。最高のステージになるだろうな・・・

2009年4月3日 いすみ鉄道 上総東-西大原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/29(月) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

可憐な水仙

suisen

春を彩る花の中で、なぜか気になるのは水仙の花。
ここいすみ路だけでなく、奥会津でも、島原でも、北信濃でも、そこらかしこで水仙の花が咲いている。
桜や菜の花のように派手さはないけど、春を彩る可憐な水仙が大好きだ・・・。
透きとおるように輝く水仙の花・・・。その存在を主張しているようだ。

2009年4月2日 いすみ鉄道 新田野-上総東

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/28(日) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜の花色の築堤

nittano

菜の花色に染まる築堤はやはり圧巻だ。見る方も、乗る方も黄色く染まる築堤を見て歓声を上げる。

2009年4月3日 いすみ鉄道 新田野-上総東



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/27(土) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜の花列車が往く

nanohanaressya

菜の花が満開。そんな中、菜の花色の列車が往く。菜の花の甘い香りが漂う麗らかな春の日に、僕は身も心も黄色く染まる。

2009年4月2日 いすみ鉄道 久我原-東総元




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/26(金) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

斜光線

kuridenngira

斜光線を浴びて輝く列車。光の方向と季節を確かめるように走り去っていく。もう少しで春がくる栗原路だ・・・。

2006年3月21日 くりはら田園鉄道 杉橋付近

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/25(木) 21:00:00|
  2. 惜別・追憶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栗駒山を従えて

kurikomabakku

ここは確か、東北新幹線の高架下あたりから撮ったような気がします。夕方になって栗駒山がくっきりと蒼い空に浮かぶようになりました。下りは山へ向かって走っていった列車は、上りではその雄大な山を従えて走っていく。

2006年3月21日 くりはら田園鉄道 駅間失念

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/24(水) 21:00:00|
  2. 惜別・追憶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栗駒山をめざす

kamotuatooi

くり電沿線からは、雄大な栗駒山がよく見える。白鳥が羽を広げているような山容が好きだ・・・。
まだ雲が上がりきれないが、うっすらとその姿を現した。貨物列車はトコトコと栗駒山を目指すように進んでいく。

2006年3月21日 くりはら田園鉄道 駅間失念(沢辺付近と思います。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/23(火) 21:00:00|
  2. 惜別・追憶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

貨物列車走る・・・

kamotusaido

このときは、貨物列車が走るというイベントへ行きました。この貨車たちに車籍があった事も驚きでしたが、くり電で鉄のひな壇ができたってのも驚きでした。それくらい人手も多かったんですが、のんびりと楽しいイベントでした・・・。

2006年3月21日 くりはら田園鉄道 駅間失念(杉橋付近と思います)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/22(月) 21:00:00|
  2. 惜別・追憶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

腕木式信号

kurikomahassya

くりはら田園鉄道が廃止され、小坂精錬も終り、あと腕木式信号が残っているのは津軽鉄道と福島臨海鉄道くらいだろうか・・・。運転業務でテコで信号を変えるその動作に感激したものだ。
日本の古きよき鉄道情景が消えていく・・・。それは時代の流れとわかっているものの、やはり歳なのかそういったものに心惹かれていく自分に気がつく・・・。

2006年3月21日 くりはら田園鉄道 栗駒付近

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/21(日) 21:00:00|
  2. 惜別・追憶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝日を浴びて

tekkyou

確か、当日泊まった宿の近くの鉄橋での朝錬だった。早春の朝の光は冬の日と違ってすっかり暖かく、優しい光に感じた。小さな川に流れる水は遠く栗駒山からの雪しろなんだろうか・・・

2006年3月21日 くりはら田園鉄道 栗原田町-栗駒(と思います)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/20(土) 21:00:00|
  2. 惜別・追憶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沢辺にて

sawabekoukan

くりはら田園鉄道が廃止されてもう3年・・・。駅の情景をはじめ、素晴らしいものがあった。タブレット、腕木式信号等・・・。地味な沿線風景だったが、味のあるいい路線だった。

2006年3月20日 くりはら田園鉄道 沢辺

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/19(金) 21:00:00|
  2. 惜別・追憶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラストカット

lastkatto

最後のキハ52一般色はどこで撮ろうか・・・。あまり米坂線に通ったとはいえない自分は、撮影地のボキャブラリーが無く、結局羽前沼沢へ・・・。列車通過前から雪が舞いだし直前には少し強くなった・・・。
なごり雪か・・・少し見上げるようについ独り言を言った。やがてなごり雪の中、ゆっくりとキハがトンネルから顔を出した。

他の撮影者は三々五々追っかけていったようだ。この素晴らしい情景を見た僕は満足していた。ゆっくりと余韻を楽しむように機材を片付けていた。そしてこのカットが米坂線での国鉄型気動車のラストカットになった・・・。

僕は満足感と寂しさを感じ大峠を越えた。「待ってるよ!気をつけて」電話越しのおふくろのマスターの声がなぜか嬉しかった。

2009年3月11日 米坂線 伊佐領-羽前沼沢

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/18(木) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タラ急、疾走

tarakyuuhasiru

雪煙を上げて疾走する。今泉を出て少しすると犬川の先までほぼ直線だからか、結構スピードに乗っている。
未明に降った雪は思ったより軽く、線路に残っていたのだろうか・・・。かっこいいその姿は、キハ達がくれた最後の贈り物のような気がした。

2009年3月11日 米坂線 今泉-犬川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/17(水) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人読んで「タラ急」

tarakyuu

米坂線の国鉄型気動車の最後はもうひとつ話題になった編成ができた。誰が呼んだのかネットでも「タラ急」って呼ばれていた。(笑)キハ28の不調かなんからしい。それでも新鮮な編成に僕はなんとなく喜んだような記憶がある。
未明の雪がうっすらと田圃を白く染めた朝、薄日を浴びて駈けゆく列車を目を細めて見送った・・・

2009年3月11日 米坂線 萩生-今泉

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/16(火) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白鳥のいる風景

hakutyou

本当は湖とか、川面にいる白鳥がいいんですが・・・(笑)。
国道を走っていると、線路際の田圃に白いものがいるのが見えました。「白鳥だ!」そう思って細い道に入った。白鳥の群れがなにやらついばんでいる様子。一心不乱に顔を地面につけている。虫とかミミズでも探しているのだろうか?

米坂線の国鉄色最後の頃、国鉄色一般色の2連が走って話題になった。やっぱり僕はこの色が好きだ。自分が学生の頃、タラコ色ばっかりになっていてキハ20系の一般色に憧れていたっけ。確か名寄本線の元紋別でキハ22の一般色を見れて感動したっけなぁ。単行だったけど・・・。

この日は運用はわかっていたんで、そんな事を考えながらワクワクしつつ列車を待った。
列車に通過時、一羽の白鳥の気まぐれか、そっと羽を上げてくれた・・・

2009年3月10日 米坂線 犬川-今泉
 

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/15(月) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真島先生一周忌・・・

issyuuki

今日、3月14日は真島満秀先生の一周忌です。昨年、この米坂線と只見線の旅から帰ってきてほどなくして信じられない訃報を聞きました。しばらく信じられずに色々とネットを探し回った事を思い出します。なんか取り乱してしまったのかなぜか涙が止まらない夜でした。
あれから1年、先生の古い写真集を探したり、写真展に2回もいったりしました。ひとりで温泉宿に泊まって自分がバイブルとしている「車窓の言葉」を何回も読んだり、少しでも近づこうとしている自分がいました。
写真展のギャラリートークでは、先生の盟友の猪井先生や、お弟子さんたちの言葉に感銘をうけたり、また写真にまつわるエピソードを聞いて改めて写真を見て改めて感じ、自分の追い求めてきたことは正しかった、これからも・・・という思いで一杯でした。

先生はこの白鳥のようにどこかに旅に出ているんだって最近感じるようになりました。いつの日か、フラッと戻ってきてくれるような・・・。今はそんな想いです。

2009年3月10日 米坂線 今泉-犬川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/14(日) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

早春の置賜路 2

imaizumisaki

昨日のエントリーと似たようなカットですね。(笑)
それでも残雪の山々と、水量の増えつつある川は早春らしい風景だと思います。
もうすぐ木々がライムグリーンに身を纏いさわやかな春がくる・・・。ただその頃は国鉄型気動車が走ってはいない・・・

2009年3月10日 米坂線 萩生-今泉

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/13(土) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早春の置賜路

yamabakku

米坂線から国鉄型気動車が消える・・・。そう聞いて夏、秋と撮影したもののやっぱり只見線の紅葉なんかに行ってしまって、あわてて置賜の地へやってきた。所謂「葬式鉄」(笑)
はっきりしない天気だが、薄くもやった空の先には白き峰々が輝いていた。春は遠いのか、近いのか・・・。

2009年3月10日 米坂線 西米沢-成島


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/12(金) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

日の長さに・・・

ookawayuukei

晩秋の頃、430Dは日の落ちた山陰からの残照にほんのりと色が乗る程度だが、今は429Dの頃が落ち日のピーク。日の長さに春を感じる。もうすぐ春がやってくる。、まず会津平に降り立って、少しずつ奥会津へ上がっていく・・・。

2009年3月12日 只見線 西若松-会津本郷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/11(木) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早春賦

bandaisanbakku

春は名のみの風の寒さや・・・
会津平に下りると、雪が消えていた。あと1ヶ月少しで桜が咲き始めるこの地。風が寒かった記憶があるが、僕の目は春の表情を探していた。
磐梯山も先月に比べるとなんとなく優しい表情になったような気がする。

2009年3月12日 只見線 会津坂下-若宮

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/10(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春を感じる

kanoudusousyun

3月も半ばというのにまだ雪深い奥会津の郷。ただ、空の表情と日差しの温もりにほんの少し春を感じた。
あと1ヶ月ちょっとすると会津平で桜が咲く・・・

2009年3月12日 只見線 只見-会津蒲生

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/09(火) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

早春雪

dai4haruyuki

粒の大きな春の雪が長い冬の終を感じた。雪の表情からも春の近さを感じる早春の雪・・・。

2009年3月12日 只見線 会津中川-会津水沼


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/08(月) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

頑張れ!いすみ鉄道

kuniyosinyuusenn

いすみ鉄道の検証期間は今月で終了します。この2年間の結果で再度存続へ向けて協議されます。
沿線の過疎化は深刻だし、これといって観光資源の少ない沿線、大多喜高校の定員減少等明るい話題が少ないんですが、自分はなんとなく楽観しています。今、沿線の地元の方々の盛り上がりがとても逞しく思えます。
新しく就任した鳥塚社長を信じて協力していけば・・・。そう思っています。最近少しご無沙汰していますが近いうちに又訪れて応援したいと思っています。頑張れ!いすみ鉄道!我が千葉県から鉄道を廃止するわけには行きませんよ!

2009年3月15日 いすみ鉄道 国吉

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/07(日) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

菜の花回廊

nanohanakairou

さぁ、菜の花回廊を走ろう。鉄橋を越えていよいよ菜の花を従える小路を走ろう・・・
そう、列車も、運転士さんも、お客さんも今まさに主役になろうとする。春の日差しを浴びて身も心も黄色く染まる・・・。

2009年3月15日 いすみ鉄道 大多喜-城見ヶ丘




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/06(土) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

菜の花色に染まる

siromigaokaappu

菜の花色に染まる沿線。菜の花の甘い香りが漂う沿線。ウラウラとした日差しの暖かさに春を一杯感じて列車を待つひとときはまさに至福の時間だ・・・。身も心も菜の花色に染まって、いすみの風と同化する。ただそれだけ・・・。でもそれは最高の贅沢。なにもない贅沢。急がない贅沢・・・。

2009年3月15日 いすみ鉄道 大多喜-城見ヶ丘

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/05(金) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

菜の花の季節

higasihusamotonanohana

菜の花の季節がきた!い鉄沿線が黄色く染まる季節が・・・
い鉄の菜の花は手作りの菜の花。かつては運転士さんをはじめとする職員の方々が種をまいていたという。そしてそんな想いはボランティアの方々へも受け継がれせっせと人の手で種をまく。
今年はどんなシーンが展開されるのだろう。地元の方々、ボランティアの方々、そしてい鉄の職員の方々の想いが黄色い菜の花となって結実する。そんなシーンを今年も見たいものだ・・・

2009年3月15日 いすみ鉄道 久我原-東総元

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/04(木) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅は咲いたか・・・

umeitetu

3月半ば、房総半島はも梅は終わりなんだろうか・・・
沿線を何気に走っていた梅の花。淡い色合いなんで目立つことも無くひっそりと咲いていた・・・
梅は咲いたか、桜はまだかいな・・・
正に季節はこれから一気に進んでいく。桜の前に菜の花か・・・

2009年3月15日 いすみ鉄道 西畑-総元


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/03(水) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早戸の夜

hayatoyorru

早戸の駅舎が取り壊されて新しくできた待合室。コンクリートの打ちっぱなしでガラス部分が大きくて、他の駅の待合室とちょっと趣が違う。考えたのはやはり夜の撮影。待合室の灯りが優しく輝いているようだ。

2008年3月 只見線早戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/02(火) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する