さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

夜桜

nakagawayozakura

会津中川の桜も何回撮ったろう。ここの桜は老木が多く、1本が切られ、又枝も折れてしまって一頃のボリューム感がなくなっている。それでもやっぱりここの桜はいい。最近は結構有名になって桜の季節はかなり賑わうようになった。それでもこんな時間に撮っているのは自分と友人の2人だった。

駅前の街灯の光が微妙にあたり、闇にボーッと浮かび上がっている幻想的な桜も又一興だ・・・。

2009年4月20日 只見線 会津中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/30(木) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

山桜

yamazakura

桜がそめいよしのばかりではなく、山桜があるって実感したのは恥ずかしながら会津に通いだしてからだった。山が笑うライムグリーンの斜面に、鮮やかなピンク色が映えるその姿、おそらく季節の中でこの春に花が咲いている時だけその存在をアピールしている・・・。そんな健気な姿になんか感動した。それから色々山桜を探した。ライムグリーンと濃いピンクのコラボを・・・。
今年は山桜も開花が早いのか、新緑とずれているようだった・・・。それでも山桜を見つけるとなんとなく嬉しくなるから不思議だ・・・

2009年4月20日 只見線 会津宮下-早戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/29(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柳津のしだれ桜

yanaidusidare

気がつけばこの桜、何回撮ったんだろう。いつも間にか有名になったようで、この前の日にここにいた同業者が感慨深げに「あぁ、これが有名なしだれ桜なんですね・・・」って言っていたのがなぜか忘れられない。
毎年同じようなカット。でも時間による光の具合とか、満開の時期とか少しずつ見えてくるものがある。
10回目の奥会津の春。自分は少しは進歩したのだろうか・・・。同じように見えて、でも微妙に違う・・・。そんな違いを表せるように・・・。そんな思いを込めながら・・・。

「その時を見つめる事、見つめ続ける事」(おふくろにある、真島満秀先生の言葉です。)

2009年4月20日 只見線 郷戸-会津柳津

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/28(火) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春を告げる駅

niiturusakura

毎年、会津鶴が城址の桜の状況をチェックしている。新鶴駅の桜とだいたい同じ頃に見頃になるからだ。今年はちょっと早くて焦ったけどなんとか間に合ったようだ。満開の便りを聞いてからずいぶんともってくれた。奥会津の妖精に思いは届いたようだ。
毎年、同じようなカットばかり撮っている。でも僕にとって新鶴の桜は只見線の春を告げる存在・・・。
だから毎年見ないわけにはいかない・・・。間に合ってよかった・・・。

2009年4月20日 只見線 新鶴


[春を告げる駅]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/27(月) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こいのぼり

koinobori

民家の庭先のこいのぼりもいいけど、こんなイベントのこいのぼりも味がある。この日は風があまり強くないのでなんとなくだらーっとした感じになってしまった。薫風を浴びて気持ちよさそうに泳ぐこいのぼり、今年は見ることができるだろうか・・・

2008年4月25日 いすみ鉄道 東総元-久我原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/26(日) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

れんげ草の咲く頃

renge

今週末は大多喜町のれんげ祭りです。去年は祭りの前日だか前々日に行ってれんげ草を撮影したっけなぁ・・・。最近、れんげ草をあまり見ていないけど、やっぱり正しい日本の農村の風景なんだなぁって思います。

2008年4月25日 いすみ鉄道 久我原-東総元

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/25(土) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いすみ路桜景 4

azumatikutei

以前は沿線きっての菜の花の築堤だったこの場所も、今では桜の若木が成長し、桜の築堤になっていた。鳥のさえずりとかえるの合唱を聴きながらのんびりと列車を待っていると、なんだかウトウトと眠くなってくる。夢の中に列車の音が聞こえてきたような・・・。「来たよ・・・」周りの人の言葉でうつつ状態から我に返ってシャッターを押した。うまく面に日があたってくれた・・・

2009年4月7日 いすみ鉄道 西大原-上総東


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/24(金) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いすみ路桜景 3

nittanosakuranamiki

この桜の花が散る頃に、田植えがはじまる。周りの木々も芽吹き、あたりは新緑と早苗の季節になっていくのだろう。桜と菜の花は、そんな春本番を告げる妖精のような気がする・・・。

2009年4月7日 いすみ鉄道 新田野-上総東

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/23(木) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いすみ路桜景 2

husamotosyougakkou

桜の木が並ぶ光景はやはり圧巻だ。1本桜の風情も好きだけど、迫力にはかなわない・・・。
まだ早春の趣を残す山肌に、春色の桜が浮かび上がる・・・・。

2009年4月7日 いすみ鉄道 東総元-久我原



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/22(水) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いすみ路桜景

kugaharasakura

早くも桜の花びらが舞う久我原駅前は僕の貸し切りだった。
初夏と間違えるよな薫風を浴びながら列車を待つ。やがて通過した列車の窓は、空を映す鏡になっていた・・・

2009年4月7日 いすみ鉄道 久我原-総元

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/21(火) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

久下田春景 4

sidare

駅前の公園に咲くしだれ桜。濃いピンク色の鮮やかなレースのカーテンのようだ・・・
うららかな日差しを浴びて、ローカルが発車していった。

2009年4月12日 真岡鉄道 久下田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/20(月) 21:00:00|
  2. コットンウェイ真岡鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久下田春景 3

sibasakura

久下田駅構内の花壇は地元の方が管理しているらしい。
今年も芝桜とチューリップが見事に咲いた、春爛漫の久下田駅・・・・

2009年4月12日 真岡鉄道 久下田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/19(日) 21:00:00|
  2. コットンウェイ真岡鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久下田春景 2

kugetaekiin

久下田駅は委託駅なのか、昼間は駅員さんが常駐する。
列車が発車する時、タイフォンをならし、お互いに挨拶をしていく・・・。いい情景だ・・・

untensyu

行ってきます!気をつけて!・・・

2009年4月12日 真岡鉄道 久下田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/18(土) 21:00:00|
  2. コットンウェイ真岡鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久下田春景

kaisouhassya

蒸機の発車後、列車の回送がDE10に牽かれてやってくる。回送といっても真岡まで客扱いをしてる。午前とはうってかわった晴れた空。桜も心なしか鮮やかに見えた・・・。

kugetaeki

この列車が行くと、久下田駅はいつもの静けさが戻った・・・

2009年4月12日 真岡鉄道 久下田(2枚とも)





テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/17(金) 21:00:00|
  2. コットンウェイ真岡鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜と蒸機 2

次に蒸気機関車がくるまで4時間半。あとはのんびりと待つだけだ。
ヘッドマークはちょっと萎えたけど、「蒸気機関車運行15周年」のマークだった。もう15年・・・。
自分が真岡を訪れたのは運行開始2年目か3年目だった。普段言ってもそこら彼処に鉄がいた。追っかけでも無いのに多田羅には入れなかった。天矢場も同じ。まだ真岡の駅舎は工事中。益子も七井も茂木も国鉄時代の駅舎だった。久下田だけは当時もままだなぁ・・・なんて思いを馳せていた。
あの頃一緒に通った友人は会社を去って今は岡山にいる。最近久々に電話がきた。今は鉄はやめたという。うらうらとした日差しを浴びつつ、そんな頃の事をなんとなくいろいろと考えていた。純粋に蒸気機関車を追っかけた頃・・・。楽しかったなぁ・・・。

上りの定番は最終的には40人越えたかもしれない。あの狭いキャパに・・・。
直前に追っかけが入ってくる。もう入る所もないのに。こういう時期に追っかけてもろくな場所に入れないんだけどなぁ・・・。線路に近づきすぎる人もいて汽笛はめちゃくちゃ怒っていた・・・・。

kugetanoborihassya

でも・・・やっぱりかっこいいなぁ。蒸気機関車の憧れからこの業界?に入ったから、どうしても撮りたくなる。やっぱり好きなんだなぁって思う・・・

2009年4月12日 真岡鉄道 久下田


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/16(木) 21:00:00|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

桜と蒸機

桜の季節の日曜日の休み。久しぶりに真岡でも・・・。そう思って出かけてきた。桜の時期の真岡は何年ぶりだろう・・・。そう思いつつR294を走った。最近は只見へ行くときに夜に通過するだけになってしまった。天気はイマイチ。なんとなく今日は1日久下田でのんびりしようと思っていた。
6時半に到着すると既に夕方の上りのポイントには三脚が10本ほど・・・。相変わらずだなぁと感じた。普段は静かに撮れるけど、さすがに桜の時期はどこもかしこも大混雑のようだ。
うろうろして、下りの発車を狙うべく踏切近くに陣取る。自分は2番のりだったがみるみる増えていき最終的に30人くらいいただろうか・・・。それでも和気藹々と時を過ごす。あいにくの天気でも満開のピークこそ過ぎているも素晴らしい桜を愛でつつも列車を待った。
やっぱり桜と蒸機はいい・・・。人が集まるわけだ・・・

kugetahassya

たくさんの人に見送られて行く。花道を行く千両役者・・・
でも・・・あのヘッドマーク、ちょっと萎えたかな??

2009年4月12日 真岡鉄道 久下田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/15(水) 21:00:00|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茜色の田圃

水を張られた田圃は大空を映す大きな鏡になる。
この日の夕方は素晴らしい位のトワイライトショーだった。日が山影に落ちた直後、空一杯茜色に染まった。そんな美しい空を田圃の水鏡が映し出す。まるで、大空が天と地にあるように・・・

kuniyosiyuukei

素晴らしい光景に僕は言葉を失った・・・

2009年4月2日 いすみ鉄道 国吉-上総中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/14(火) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スポットライト

西大原近辺は開けているようでも、山が意外と近いので結構早く日がかげる。
斜光線も求めてやってきたけど、意外に早く陰っているのにちょっと驚いた。秋とは光線の向きが違い線路際の農道に三脚を構えた。築堤にわずかに日が当たっている。いい感じ。でも列車がくるまであと10分。微妙だな・・・。この時間になると日が落ちる早さは加速度が増したように早くなる。
時間がたつにつれてどんどん陰っていく。祈るように時計とにらめっこする。そして築堤を照らす日がなくなったと思ったら踏切がなった。もしかして・・・。一縷の望みを持ってファインダーをのぞいて待つ。
列車が来た。日が落ちた中を走る列車が進む中、列車に奇跡のように日があたる。よし!夢中で連写をした・・・。
スポットライトのような光に照らされたその姿は最高のステージを舞う女優のように美しくドラマティックだった。

supottoraito

2009年4月2日 いすみ鉄道 上総東-西大原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/13(月) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

菜の花の築堤 2

oononanohana

2日、城見が丘でいつもの運転手さんと会いました。
「今日は非番ですか?」「休みだよ。夜は飲み会があるんだけど、晴れてるからちょっとね・・・」
城見が丘で色々話しを聞きながら一緒に撮影しました。
「なんか今年の大野の菜の花、咲きがよくないですね。なんか下から見るとまばらだし」
「いやね、そうなんだけどね、運転台から見ると以外といいんだよ。お客さんも喜んでるし」

そんな話しを思い出し、大野の築堤をちょっと上がって見た。ピークは過ぎてはいたけど、なるほど意外といいなぁ・・・。そうこう考えていると列車がやってきた。斜光線の趣となった太陽の光を浴びて・・・

2009年4月3日 いすみ鉄道 上総中川-国吉


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/12(日) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

たんぽぽの囁き

tanpopo

道ばたや畦道に咲くたんぽぽの花に妙に心惹かれる。
派手さは無いけど、ちょっとまとまっているとなかなかいい雰囲気だ。
桜や菜の花ばかりでなく、僕たちももっと見て・・・そんな風にささやいているように感じた。

春を謳歌する花たち・・・。ほんとうにどの花も素敵だ・・・

2009年4月3日 いすみ鉄道 上総東-西大原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/11(土) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田起こしの頃

torakuta

桜の開花は遅れても、田植えの準備はそこらかしこで行われている。収穫が早い房総半島の稲。その準備も早い。
田起こしが終わった直後の煌めく田圃をバックに、黄色い列車が走り去るある穏やかな春の午後。

2009年4月3日 いすみ鉄道 上総東-新田野

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/10(金) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイバイ!

miokuri

「バイバイ」可愛い声が聞こえてくる。誰を見送っているのかな?
ちょっとホッとするように癒された国吉駅の昼下がり・・・

2009年4月3日 いすみ鉄道 国吉

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/09(木) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

水仙に見送られ・・・

suisen

水仙の花、里の庭先にを彩る可憐な花。奥会津でも、いすみの地でもそこらかしこで春を告げているこの花は春の隠れた主役なのかもしれない。
総元の駅には水仙の花壇がある。どうやって列車と絡めようか・・・。そんな風に周りをうろうろしてみた。
結局はこんな感じで・・・。水仙って本当に素敵だと思います。

2008年4月2日 いすみ鉄道 総元-西畑

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/08(水) 21:00:00|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

菜の花の築堤

ookubonanohana

この築堤、菜の花あったっけ?なんて思ったんですが、考えてみればこの時期って大久保の桜ばっかり追っていてじっくり見ていなかったような・・・

千葉県といえば菜の花。国鉄チックな気動車とのコラボがとても素敵だ。

2008年4月2日 小湊鐵道 上総大久保-飯給



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/07(火) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

里見の菜の花

桜の開花が早かったが、結局満開になるのはとても遅くなる今年の桜。
撮影仲間とも「今年はうまく読めないね」なんて話していました。ここ里見の駅桜はまだつぼみ。房総内陸の桜は首都圏より遅いのはわかっていても遅すぎるよなぁ・・・
ならばと、駅の周り一面に咲く菜の花を絡めました。桜が咲く頃は菜の花のピークが過ぎていそうです・・・。

satominanohana

でも、とても素敵な光景です・・・

2009年4月2日 小湊鐵道 里見

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/06(月) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

馬立にて

何年か前まで、まだいすみ鉄道の菜の花がそんなに有名でなかった頃、菜の花鉄道と言えば小湊鐵道だった。そんな菜の花と桜を求めて結構通ったものだった。
先日、いすみ鉄道へ行こうと思ったが寝坊。(前日吞んだのが敗因かな?)R297を南下中思った。
「そういや、馬立の菜の花、まだ変わらず咲いてるかな?」列車の時間も近いこともあり、何年ぶりかで馬立駅を訪れた。昔のイメージほどではなかったが、それでも菜の花が咲く小さな秋は健在だった。
列車が見えているのに構内踏切を渡るお客さん。そんな日常のタイミングで・・・

umadate

最近、いすみ鉄道ばっかりで、ついで撮影が多いんですが、じっくりと「昭和テイスト」を探してみようかな・・・

2009年4月2日 小湊鐵道 馬立

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/05(日) 21:00:00|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

新鶴の一本桜

niituru1hon

新鶴付近には、個性的な一本桜が何本かあります。どれもとても素敵なんですが、列車と絡めるのにちょっと厳しい所も多々あり、毎年苦労しつつ楽しんでいました。
この桜もそんな一本桜のひとつ。桜の木の下に、たんぽぽとオオイヌノフグリを見つけました。春爛漫の会津平。これから一気に只見線沿いに春が上がっていきます。

2008年4月22日 只見線 新鶴-本宮

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/04(土) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

桜の間から・・・

gekkoujiura

月光寺の裏の桜は、結構有名で必ず撮影者を見かけます。
この日はお立ち台の斜面に撮影者がいました。自分はちょっと下の位置からちょっとしゃがんで撮りました。桜の合間から列車がぬっと現れました。薄い日が少し差してくれて桜をちょっと照らしてくれました。ラッキー!

2008年4月22日 只見線 郷戸-会津柳津

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/03(金) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

桜と青空

jizounite

花曇りなんていうけど、桜の時期って意外と曇ったり、日が差しても霞がかったように空が白くなる事が多くあるような気がします。でも桜色はやっぱり青い空の色とよくマッチします。だから、そんな条件で桜を見る事が出来たら・・・。やっぱり青空をバックで撮ってみたくなります。
うららかな陽気に身を任せての撮影は本当に気持ちいいです。

2008年4月22日 只見線 会津坂本-塔寺

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/02(木) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜咲く・・・

gekkoujiyayahukan

奥会津の春は遅いからか、一気にやってくるように思います。
会津平で桜の便りが届いたと思ったら一気に柳津くらいまで上がってきます。そして芽吹きの季節、水温む季節へ・・・。
「季節は思う人に似ている。気づかぬ人には忍び足ですっと通り過ぎていく・・・」真島満秀先生の言葉にあるように、本当にあっという間に駆け抜けていく・・・。毎週のように通っても同じ表情を見ることができません。今年はどうだろうか?アンテナを張りめぐらせて情報を追い求めていかないと、あっという間に季節は走り去っていく・・・。
そんな危機感を抱いて、春を迎えていきます。毎年・・・、そして今年も・・・。

2008年4月22日 只見線 郷戸-会津柳津

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/01(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する