さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

往く夏を惜しむ -最後の川霧-

8月の終わり、秋の気配を感じ往く夏を惜しんで奥会津を彷徨った。天気もイマイチ。427Dを只見で見送った後帰ろうと思った。でも、なんか予感がした。最後だし434Dまで・・・そう思って只見温泉保養センターへ向かいしばし昼寝・・・

目が覚めて第8へ向かうといままでなんにも無かった只見川の川面が白く覆われていた。川霧だ。もう9月になろうとする晩夏、いや初秋といってもいい季節だった。
毎年夏を感じるのは6月の川霧だった。川霧の季節が僕にとって夏の訪れだ。(まずは初夏ですけど・・・)そして夏の終わり、夏といわれる季節の最後に川霧が送ってくれた。感慨深くいつもよりじっくりとシャッターを押した。

あの時の予感はなんだったんだろう。川霧が発生するというなんとなく感じる何かか、「素敵な贈り物をあげるよ!」っていう妖精の囁きだったのか・・・それは今でもわからない。

saigokawakiri


2006年8月27日 只見線 会津蒲生-会津塩沢

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/31(金) 00:13:27|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の気配4

susukiosio


もう夏休みも終わりの頃、付近はススキの穂が出ていた。遊びの帰りだろうか?
平日の430D、めずらしく(失礼)お客さんで賑わっていた。

もう、夏も終わり・・・秋が駆け足でやってくる。

2006年8月26日 只見線 会津大塩

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/30(木) 00:52:09|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

真夏の夜の夢r

なんでこんな夢を見たんだろう。起きたら汗で全身が濡れていたのは、連日の熱帯夜の影響ではないだろう。前の夜に見た、銀河線のスライドショーの影響かもしれない・・・

地平線まで見える広大な大地。一面のたまねぎ畑。そんな中僕は列車を待っていた。乗ろうとしているのか撮ろうとしているのかさだかでは無いが、ひたすら列車を待っていた。なんで気がついたのか、銀河線は既に廃止された事に気がつき嘆いていた。そんな時目が覚めた。
まだ引きずっているのか・・・そう、あの時見たたまねぎ畑の光景をもう一度見たいって思っていたからだろう。そんな想いが夢になって現れた・・・
たまねぎでなくてもよくて、馬鈴薯でもビートでもいい、広大な北海道の農業ってやつを撮ってみたい。去年訪れた石北や釧網では見れなかったから・・・

そんなのを求めて旅するのも悪くない。なんか地味な旅になりそうだ・・・


tamanegi


2005年9月13日 北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線 西訓子府-西富

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/29(水) 00:16:44|
  2. North requiem ふるさと銀河線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

祭りの頃

honnamaturi


柳津の御霊まつりほど派手さはないが、確か9月初め頃は金山の神社の祭りがそれぞれの集落の神社で行われるそうだ。そんな事も知らずに訪れた夏の終わり・・・
祭りの頃の本名集落、いつものように1日6回、只見線の列車がやってくる。

2006年8月27日 只見線 本名

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/28(火) 00:34:24|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

コントラスト

kontorasuto


夏の夕方の三島谷。光線状態が微妙だが、思い切った露出で狙ってみた。
狙い通り列車が浮かび上がった・・・・夏、ならではの情景なのかな?

2006年8月11日 只見線 早戸-会津宮下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/27(月) 00:37:51|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

夏休みの駅で

sakamotoJK


夏休み真っ盛りの駅。いつもは友人たちとおしゃべりしながら列車を待っていたんだろうか・・・。今日は部活なのか、たったひとりで列車を待っていた。
たったひとりの駅で・・・いつもとはちょっと違う日常が始まる・・・

2007年8月10日 只見線 会津坂本

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/25(土) 23:47:19|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

D3発売決定によせて

いちおう写真のブログなんで・・・(^^;;;
ニコンからD3とD300の発表がありました。なぜか僕の仲間ってニコン色が濃いのでいろいろブログ等に書かれていますね。僕はまだニコン歴2年なんで偉そうな事はかけませんが・・・

僕が一番最初に買った一眼レフはRICHOのXR-500。リコーのさんきゅっぱってセントルイスという漫才ユニットが宣伝していたやつをアルバイトのお金で最初に買いました。それを北海道の旅行につれていったんですね。
リコーの一眼はペンタックスのKマウントだったのが僕のちょっとねじれたカメラライフの始まりですね。友人に言われてペンタックスのレンズや卒業してME-F買ったりしてしばらくは山なんかで使っていました。
その後、この業界?に復帰しても当然ペンタックスのシステムを使っていましたし、ペンタックスのレンズがなぜか好きで結構気に入っていたんですが・・・
先述したとおり、僕の仲間の仲間にはなぜかニコンユーザーが多く、当時のパソコン通信等でよくニコンの話題を聞いているうちに、自然とニコンのF一桁への憧れが出てきたんです。そうこうしているといF5の発売。あの時は結構真剣に乗り換えを検討したんですが、やっぱりシステムを変えるって難しいですよね。そんな気持ちを余計に押してくれたのがD2X。*ist-Dを購入し結構満足していたんですが仲間に思い切り背中を押されて、デジタル化という名のもとにローンを組んで決したのが2年前の7月。9月にニコンデビューとあいなりました。いやいやさすがにD2X、しばらくは使うたびに痺れること、それは今も続いています。憧れのニコン一桁のオーナーとなり、使う喜び、所有するよろこびを満喫しました。こんな気持ち、初めてだったかもしれません。

で、先日の発表、キャノンに水をあけられていた所にみんなの歓喜が伝わってきます。みんなの思いに感動すらしていました。自分的にはちょっと画素数に物足りなさを感じますがこれで終わりではないでしょう。キャノンのようななんていうか、世渡り上手というか、そういったんではないいわば質実剛健のニコン、もっともっと実用的な、スペックではなくもっと作家の創作、創造をさせてくれる製品を作り上げていって欲しいです。

今、僕はD2Xで十分こと足りているし、ノイズとダイナミックレンジを除けば大満足していますし、まぁレンズ資産なんか考えてもそうですし、フルサイズを必要としているわけでもありませんので、すぐに導入って感じではないです。またD300でおつりがくるくらいとは思っているんですが、やっぱりニコン一桁を一度でも持ってしまうと・・・・
いやいや実に欲しいところです。これから各メディアでも評価を見るっていう楽しみもあります。ニコン初心者の戯言なんですが、同時に初心者だからこその思いもあります。古くからのニコンユーザーの方々の思いにはかないませんけどね・・・

とりとめもない長文失礼しました・・・

yanaidumturi


2007年8月10日 只見線 会津柳津


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/24(金) 22:05:08|
  2. さすらいの美学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋の気配3

gamouine


秋の気配・・・それをもっとも感じるのはやはり田圃の稲の表情。
すこしずつ黄金色に色を変えていく頃、案山子が稲の番人となる。おいしいお米になるまで、あと少し・・・

2006年8月27日 只見線 只見-会津蒲生

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/24(金) 00:28:01|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の気配2

takiya


今年の夏は暑かった。奥会津も暑く、汗をたらしながらの撮影だった。
それでもまだ涼しい朝、大町宵草の脇にほんの一輪、ススキの若穂を見かけた。
本当に小さな小さな秋の気配・・・かすかにただよう秋の匂い・・・

2007年8月10日 只見線 会津桧原-滝谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/22(水) 23:37:10|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の気配

susukisyosyuu


旧盆が過ぎ、8月も後半になってくると、奥会津は徐々に秋の気配がしてくる。少しづつ、秋の匂いがしてくる・・・
ふと立ち寄った会津中川の駅。思わぬ秋の気配に足を止めた。セミの声がつくつくぼうしやヒグラシに変わり、列車がくるまでの間、秋の気配を楽しんだ。まだまだ昼間は暑いけどふと気がつくと、もうあたりは秋の風だ・・・

2006年8月26日 只見線 会津川口-会津中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/21(火) 23:18:50|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏空

nijiuzora


夏らしい風景を求めて、夏らしい空を求めて・・・空が広い会津平へ降りてきた・・・
夏の風景の中を走る列車は、さわやかな一陣の風になる・・・

2006年8月10日 只見線 根岸-新鶴

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/21(火) 00:31:11|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲を見下ろす

mizukagamigumo


不思議な日だった。確か空が白っぽく感じた気がした。雲は夏らしいんだけどなぁ・・・
ふと足元を見ると、くっきりと雲が水面に浮かんでいた。入道雲を見下ろす・・・そうそう見られる光景じゃぁないな・・・

2006年8月6日 只見線 会津桧原-会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/19(日) 22:54:32|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

見送りの風景

miokuri


盆帰りには早いかな?夏休みの帰省なのか、旅立つ列車を見送る光景・・・
当たり前のようでも最近見る事が少なくなったような気がする。列車で旅立つ風景・・・見送る人、送られる人・・・こんな情景、いいものだなぁって思います。

2006年8月6日 只見線 只見

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/18(土) 22:49:35|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都電夏風景-荒川遊園地前

bara


「都電と沿線のバラは町のシンボルです」という看板がありました。地域に根付いた鉄道ってこうあってほしいですね。実際5分ヘッドくらいでばしばし来るんですが、ガラガラってことがほとんどありませんし。
夕暮れ間近の下町、まだ少し残っているバラが新しい9000系を引き立ててくれました。

2007年8月6日 東京と交通局都電荒川線 荒川遊園地前

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/18(土) 06:34:08|
  2. 首都圏鉄道情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

都電夏風景-学習院下

sunshain


午後から都電撮影に出向いたんですが、一番最初にここへきました。サンシャインシティを臨むここは都電の撮影場所では有名で、都区内北部の東京の象徴ともいえる風景と思います。
今、サンシャインシティがあるところは以前に巣鴨拘置所というか、巣鴨プリズンがあった場所です。戦争犯罪人が拘置され、A級戦犯のうちの7名が処刑されたところです。奇しくも今日は終戦の日。あらためて永遠の平和を祈念します。って僕はノンポリなんで難しい事は考えていないんですが、こうやって鉄や旅を勝手気ままにできるのも今の時代の平和というものがあってこそのものだっていう、まぁお気楽な考えなんですけどね・・・

東京の光景。あらためて見直してみるのもいいものです。

2007年8月6日 東京都交通局都電荒川線 学習院下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/15(水) 22:40:02|
  2. 首都圏鉄道情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

都電夏風景-飛鳥山

asukayama


空の青さが眩しいくらいの夏の午後の都電のある風景・・・
違和感がない、路面電車の情景になんかホッと息をついた。

2007年8月6日 東京都交通局都電荒川線 王子駅前-飛鳥山

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/14(火) 23:24:00|
  2. 首都圏鉄道情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も会えたね

oniyuri


夏らしい情景を求めて・・・なんて勇んで行ったもののどうもイマイチ。夏のコモノが少ないんです。向日葵はあまり咲いていないし、白百合は終わり近いし、只見川はコーヒー牛乳だし・・・
で、結局毎年農道の脇に咲くオニユリの花。今年もまた会えたね・・・
沿線は意外とこの花が咲いています。今回の奥会津行では一番活躍してくれたと思います。(笑)

2007年8月9日 只見線 会津中川-会津水沼

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/14(火) 00:09:12|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花火の日

御霊祭りの日、柳津では花火が打ち上げられ、多くの人が集う・・・
花火と列車のコラボ・・・また宿題が増えてしまったようです。

hanabi


2007年8月10日 只見線 会津柳津

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/13(月) 00:15:35|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

臨時改札

会津柳津や会津宮下は国鉄時代からの駅舎です。そして駅舎の外には臨時の改札口があり、木ではありませんが鉄製のラッチが残っています。
もう使われないのかとも思っていましたが、柳津駅で臨時改札の光景に出会いました。なんとなく、古きよき時代の鉄道情景を見る事ができたような気がしました。

ratti


2007年8月10日 只見線 会津柳津

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/12(日) 00:53:19|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

祭りの日

会津に来ています。
現場でのアップしようとも思ったんですが、昨日はおふくろでベロベロでした・・・
夏の風景を撮りにきたんですが雨模様で川霧が爆裂したり、只見川がコーヒー牛乳や抹茶オレだったり、ものすごい夕立で徐行制限かかったわりにいまいち霧がでなかったり・・・
今日はタイヤがバーストして若松のイエローハットでタイヤ買ったり・・・
明日は柳津の花火です。どんな光景を見ることができるでしょうか?もう悪い事はないと信じつつ・・・

maturinohi


祭りの日の雰囲気、とってもいいですよね!

2006年8月10日 只見線 会津柳津

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/09(木) 22:21:49|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

祭り近し・・・

昼間、大塚駅前で写真を撮っていると、後ろの店のおばちゃんに声をかけられた。
「何撮ってんの?提灯とってんの?見事でしょ?」
「提灯と都電です。いいですね。なんの祭りがあるんですか?」
「大塚阿波おどりっていうんです。8月の・・・あれ?20日頃かな?」
明るく笑って店に入っていった。とても気持ちのいいおばちゃんだった。東京もまだまだ捨てたもんじゃないよね。

tyoutinnyoru


2007年8月6日 東京都交通局 都電荒川線 向原-大塚駅前

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/06(月) 23:16:14|
  2. 首都圏鉄道情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

放課後の光景

negisiekihoukago


この日の朝は雨だった。列車が発車すると彼女たちはもう邪魔になったカサをちょこんと置いて、ホームに座って携帯チェックに余念がなかった・・・今風の風景。僕の時代は携帯はなかったけど、もしあったなら僕の青春は変わっていたかな?
なんとなく、なんとなくそんな事を考えながらこの光景を見ていた。時の流れに「たら・れば」は無いはずなのに・・・

2007年7月27日 只見線 根岸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/06(月) 00:11:41|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏の朝

kanoutu


梅雨の明けた真夏の朝。まだひんやりとした空気があたりを包む。
ただ、陽射しは既に強い。今日も暑くなりそうだ・・・

2006年8月5日 只見線 只見-会津蒲生

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/04(土) 22:55:27|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨に滴る三島谷

調子に乗って雨のカットをもう一丁!
奥会津の谷は雨が降ると山に霧が纏わります。その雰囲気が幻想的な情景を醸し出します。雨の日ならではの谷間の表情です・・・

3uraame


2007年7月26日 只見線 会津宮下-早戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/04(土) 01:05:59|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨に滴る金山谷

雨・・・撮影するには少々つらいが、いいシーンに出会える。ただそんなしっとり感を出すってかなり難しい。おなじみの第5只見川橋梁。山に纏わりつく霧、川面の表情に助けられた。落ち着いたいいシーンが撮れたと思う。なんの変哲も無い雨の中の表情。そんなのもいいかな?

dai5ame


2007年7月26日 只見線 会津川口-本名

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/02(木) 23:52:14|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

只見線に夏を捜しに・・・夏空

深い緑と青い空のコントラスト・・・
夏の象徴ともいうべき風景です。これに入道雲でも出てくると最強?なんですが・・・
撮影したのは、7月後半。でもまだ梅雨は明けていません。また午後というか夕方16時前なんで、ちょっと真夏のイメージと違っているかもしれません。
梅雨が明けてから10日くらいは、俗に言う「梅雨明け10日」で、天候が比較的安定するということです。
梅雨が明けたら・・・・暑いのは苦手ですが、夏・夏休みの情景やイメージを探しに行きたいです。故郷の面影を求めている只見線・奥会津へ・・・

dai3ouku


2007年7月27日 只見線 早戸-会津宮下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/01(水) 23:15:13|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する