さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

菜の花慕情

issigaminanohanabatake

東京で桜の開花が宣言された。いろいろな花の便りよりも、桜の便りを聞くと不思議と春が来たと実感する。
房総半島真ん中あたりでは、都心よりも1週間ほど桜の開花は遅い。それでも春の足音がすぐそこまで来ているようだ。

ただその房総半島では、ある意味桜以上に春を感じる花が菜の花・・・。
今頃は、小湊鐡道やいすみ鉄道の沿線ではかなり咲いているのか、想いを馳せている・・・。
茨城に越してからどうもこのあたりが遠く感じるようになった。圏央道の全通が待たれる所だが、やはり一度は見に行きたいものでる。
石神の菜の花畑は地元の方々が丹精込めて毎年素晴らしい情景を見せてくれている。そのご苦労は並大抵の事ではないようである。そんな事を思いつつあの甘い香りと、ミツバチの羽音に抱かれて列車を待つ至福の時・・・。

山村暮鳥の詩をつぶやきながら・・・。

2015年3月30日 小湊鐡道 養老渓谷-上総大久保

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/21(月) 23:47:07|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上総久保の大いちょう

kuboityou

今年もこの時期にここに行けなかった。別に意識していかなかったわけではなく、タイミングが合わなかっただけだ。
休暇、黄葉の具合、天気・・・こうしたタイミングがうまく合わなかったんだ。3年も・・・。

この時も結構撮影者は多かった・・・。それでも列車を待つ間に地元の人からいろいろ話を聞いたり、もらった柿をかぶりついたり・・・。楽しかったなぁ・・・。
今年は工事がかなり進んでるとか、所謂お立ち台にロープが張られたとか、いろいろ耳には入ってくるけど、やっぱりいいものはいい!
ローカル線の小駅にそびえる立派な大いちょうが夕日に照らされる様は本当に美しいんだ・・・。
大いちょうには、神様が宿るという。この木を見ると本当にそう思うから不思議だ。

来年こそ!久しぶりに会いに行きたいな・・・。

2010年11月18日 小湊鐡道 上総久保


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/12/11(金) 21:35:55|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いちめんのなのはな・・・

nanohanabatake

いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
かすかなるむぎぶえ
いちめんのなのはな

飾り気のないシンプルなこの山村暮鳥の詩、小さく声を出して読んでみると不思議にその情景が浮かんでくるようだ。
自分が山村暮鳥を知ったのは確か中学生の多感な頃であった。母が暮鳥を好きで詩集を読んでやたら感激したのを覚えている。

市原市の石神の菜の花畑で列車を待っているとふとこの詩が頭に浮かんできた。噛みしめるように何回も読んだ頃を思い出すように、なぜか心の中でこの詩を読んでいた・・・。

風景を見て思い出す詩・・・。詩を読んで浮かんでくる心象風景・・・。
なんとなくだけど、自分もそんな写真を撮ってみたい。そんな思いが湧き上がってきた。

2015年3月30日 小湊鐡道 上総大久保-養老渓谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/31(火) 23:41:15|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石神の菜の花

isigamihukan

今年も石神の菜の花が見事に咲いた。菜の花は連作障害がおこると聞くが、こうも毎年見事に花を咲かせるのは並大抵の努力ではないだろう。数年前の秋に石神で彼岸花を撮影していた時に管理している地元の方に話を聴いたことがある。
ただこの地域に来てくれて、菜の花を愛でて楽しんでほしいという気持ちでやっているが、その労力や費用も大変な事だと仰られていた。

今日は1日、ここの菜の花を愛でていた。菜の花の甘い香りとミツバチの羽音を聞きながら過ごした1日はまさに至福の時間だった。この場所に菜の花を咲かせて管理する地元の方々に敬意を表して・・・。

2015年3月30日 小湊鐡道 上総大久保-養老渓谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/30(月) 23:07:31|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜咲く

turumai

聞くところによると、小湊鉄道沿線では菜の花が満開だと聞く。いつのまにか春がやってきた・・・。あれほど待ち焦がれた春はあっという間にやってくるようだ・・・。
首都圏でも桜の便りが聞かれた。房総半島は温かいイメージがあるが、桜の開花は首都圏より1週間ほど遅れる。
遅れるとは言え、菜の花が咲き、そしてほどなく桜の便りが聞こえるだろう房総半島真ん中あたり・・・。

今日は仕事で仲間たちからの春の便りを聞いて悶々としていたが、次の休みは菜の花や桜を求めて久しぶりに沿線を彷徨ってみたいなぁと思った・・・。

2014年3月25日 小湊鉄道 上総鶴舞

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/28(土) 23:53:13|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄金の海を往く・・・

houjou

房総半島は秋の訪れが早いのか、それとも稲の生育が早いのか、この日も既に稲刈りが終わっている田圃が見受けられた。8月の終わりから9月になったばかりのあたりで稲刈りが終わってしまうのだ。その分田植も早く、3月から田圃に水を入れ始めている。温暖な房総半島故なのか、品種が違っているのだろうか・・・。

幾分暑さも和らいだこの日、それでも日差しはまだ8月のそれだった。ただ空が秋の気配を告げている・・・。
一面が黄金の海のような田圃の上を、列車が滑っていくように見えた・・・。

2014年8月23日 小湊鐡道 上総久保-上総鶴舞

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/27(水) 23:16:37|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古き良き・・・

satomieki

もともと小湊鉄道は、昭和の匂いがぷんぷんする古き良き時代の情景が見られる所だ。それに春夏秋冬の見事な情景がマッチしたローカル線だ。

このカットはつい先日に撮影されたものだが、昭和の時代に撮られたと言っても通用しそうな情景だ。
駅員さんの合図に車掌さんが応える・・・。ちょっと前までは当たり前だった光景がここではごく当たり前に展開されている。

そんな古き良き時代のような情景・・・。それを見ただけでここへ来た価値は十分にあると感じた・・・。

2014年4月7日 小湊鉄道 里見

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/11(金) 23:50:08|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絵に描いたような・・・

patinkoura

満開の桜には辛うじて間に合ったようだ。ただちょっと強い風が吹くと花弁がひらひらと散っていく・・・。
心地よい薫風に身を任せるのもいいのだが、さすがこの日は風がやむのを祈っていた。

本当は、いろいろと構図とか、露出とか、さまざまな技法を駆使してハッとするようなカットを作りたいなとも思うのだが、ここまで見事なシチュエーションだとなんだか素直に、絵の描いたように、今の自分の感動をそのまま表すように撮りたくなってくる。風を感じて、春の空気感を感じて、見たままの感動と聴覚で感じる鳥の声とか、そんな絵を、何も考えず感じたままに撮ってみた・・・。

そんなのんびりとした撮影もまた、春の楽しみでもある・・・。

2014年4月7日 小湊鉄道 上総牛久-上総川間

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/11(金) 01:15:25|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21世紀の奇跡・・・

satominyuusen

細かいところを気にするときりがないんだろうが、自分はこの光景は正に21世紀の奇跡であると思っている。
かつての交換駅であった里見駅、棒線化されて久しかったが、交換駅として復活。駅員さんが配置されタブレットの交換風景も復活した・・・。

春爛漫の里見駅・・・。麗らかな日差しを感じつつ、鳥のさえずりのシャワーを浴びる・・・。
そんな中、駅員さんの一挙手一投足に感激していると、ゆっくりと上り列車が入線してきた・・・。

これは、日常の光景なんだよな・・・

2014年4月7日 小湊鉄道 里見

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/09(水) 00:46:53|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

線路は繋がる・・・

kazusanakano

あまり大きく報道もされていませんが、昨日3月20日土砂災害によって不通となっていた、小湊鉄道の養老渓谷-上総中野が無事に開通。久しぶりに上総中野駅で小湊鉄道の車両を見ることができました。そして、房総横断の鉄路が再び繋がったんです。
今日は祝日で、いすみ鉄道も小湊鉄道も休日ダイヤで運行し上総中野ではいすみ鉄道のキハ28との並びを見ることができました。並ぶのはほんの少しの時間でしたが、双方の乗客や乗り継ぎをする人、写真撮影をする人とたくさんの人が集いにぎやかな駅の情景になんか見ていてうれしくなりました・・・。
直通運転こそしていませんが、やっぱり線路は繋がってなんぼですよね・・・。
返しの五井行きの列車もたくさんの人に見送られて発車していきました。ごく当たり前の光景なんでしょうが、やっぱりこうした光景こそかけがえのない事なんだよね・・・。大切にしていきたいものです。
小湊鉄道の復旧に際して、大変なご苦労があったものと思います。無事に開通携わった方々のご苦労やご努力に敬意を表したいと思います。無事に復旧させていただいて本当にありがとうございます・・・。

2014年3月21日 小湊鉄道 上総中野

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/21(金) 22:29:40|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する