さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

トロッコ列車、元気です!

torokko

南阿蘇鉄道のシンボル列車のトロッコ列車ゆうすげ号・・・。
チラシやパンフレットでイラストや写真を見かける事も多いくらい、南阿蘇の風景の一部になっているようだ。
客車は貨車の無蓋車を改造した2軸板バネ。決して乗り心地がいいとはいえないが、なんとも言えない揺れにまかせて乗るのもいいものだ。そして、実際に乗ってみると思いのほか楽しかった・・・。

ゆっくりした速さでゴトンゴトンと走る。ゆったち流れる景色と、車掌さんの名調子の案内を聞きながらトロッコに身を任せる。こりゃ癖になるよなぁ・・・。仲間たちとそう言って笑った。
地元や近郊の方なんだろうか、発車の時間が近づくとみんな笑顔でトロッコに乗って行く。子供たちから上がる歓声も耳に優しい。
まだ大変な状況のなか、お客さんも決して多いとは言えないけど、南鉄の職員の方が全員で盛り上げようと、精一杯お客さんをおもてなししようという気持ちが伝わってくる。そう、トロッコ列車は元気です!

バス等で来る団体も戻ってきつつあるようだ。この先、トロッコ列車はもっともっと元気になるはずだ。
そしていつの日か全線復旧したら、自分ももう1回乗って、白河第一鉄橋を覗きこんでみたいなぁ・・・
高いところは苦手だけど・・・

お客さんも、南鉄の職員の方も素敵な笑顔を見せるトロッコ列車ゆうすげ号だ・・・。

2016年9月24日 南阿蘇鉄道 中松-阿蘇白川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/26(月) 23:00:10|
  2. 南阿蘇鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南阿蘇の地に立って・・・

ganbarubai

この3月に親戚の法事で福岡へ行った時余った日程でどこかに寄ろうと考えていた。当時の候補は長崎市電や本線か、南阿蘇鉄道であった。ただ、桜の開花状況が長崎でビンゴであったので長崎本線と長崎市電を見に行った。南阿蘇はまた行けばいいや・・・。そう思っていた所、20日後の熊本地震・・・。大きな後悔が残った。

そんな思いで、気になっていた南阿蘇鉄道を訪ねてきた。まだ地震の爪痕が残る中、比較的地震の被害が少ない区間で南阿蘇鉄道が運転を再開している。まだ立野-長陽の被害が大きいところもあり全線復旧へは大変な状況で、トロッコ列車を入れて1日3~4往復の運行であるが、それでも第一歩を標したことは確かである。

今回の旅では南阿蘇村の人たちとも話をする機会もあったが、前向きに見ている人が多かったのは嬉しかった。
刈り入れが終わった田圃に積まれたWCSに書かれた「がんばるばい」の文字が力強く感じた・・・。

南阿蘇の地に立って、いろいろな思いが交錯する。
この素晴らしい土地と鉄道の1日も早い復興と復旧を心から祈っております。

2016年9月25日 南阿蘇鉄道 阿蘇白川-中松

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/25(日) 22:14:45|
  2. 南阿蘇鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する