さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

旅立ち・・・

hamanasu

先日、北斗星の運行が終了し、ブルートレインが伝説となった。夜行列車そのものも風前の灯で、カシオペアとはまなすも2月までは運行されるようだが、それでも北海道新幹線の開業までは走らないんだろうと思っている。

はまなすはJRでは最後の「急行列車」、座席車やカーペット車もあるが編成の色だけみるとこれもまたブルートレインなのかもしれない。そんなはまなすの発車前、お盆前という事もあってか多くの旅行者でにぎわっていた。聞けば自由席も満席で全員が着席できなかったようである。

旅人の思いや夢を乗せて、一路札幌向かう夜行列車。その旅立ちのシーンは旅心を高揚させる独特の雰囲気がある・・・。

2015年8月7日 奥羽本線 青森

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/08/25(火) 22:48:28|
  2. ブルートレインが往く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

うえの~うえの~うえの~

nyuusen

10時05分、2レは定刻に上野駅の13番線に到着した。ホームの先で待っていたのであるがやはりワクワクする気持ちはおっさんになっても変わらないものだ。到着後、「うえの~うえの~うえの~」のアナウンスはいいものだ。旅情を掻き立てられる。(この日は入線直前の「業務連絡2レ接近」はやらなかったなぁ)到着してこうして駅名を連呼するのはかつては全国で行われていた。自分の記憶で印象的なのは名寄本線の紋別、渚滑、遠軽で聞いたもの。こうしたローカル線で聞けることができたのを嬉しく感じたものだ。

3月で上野東京ラインが開通すると上野駅は終着駅ではなくなってしまう。まだ上野止まりは残るだろうが、常磐線の特急も上野行きではなくなる。利便は向上するし、ありがたいと思うが、こうした何とも言えない旅情感が消えてしまうのはなんとなく淋しく感じる。鉄道が醸し出す終着駅の雰囲気が堪らなく好きな自分の勝手な思いなのかもしれない・・・。

2015年1月23日 東北本線 上野


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/01/26(月) 23:36:40|
  2. ブルートレインが往く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけぼの停車中

oodateakebono

考えてみると自動改札でない改札口を見るのは妙に新鮮だった。ましてそこに駅員さんが立っていて、ホームにはブルートレインが止まっている・・・。

いつだったか、どこかで見た事が「あるような・・・。そんな遠い記憶が蘇る・・・

2013年8月8日 奥羽本線 大舘

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/30(土) 21:43:58|
  2. ブルートレインが往く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夜行列車旅情・・・

simonoseki

昭和の時代、ブルートレインは汽車旅の最高峰だったんではないかと思う。20系が14系や24系に変わってもその存在は際立っていた。駅の雰囲気もそんな旅を演出してくれていたように思う・・・。

何気なくコンデジで撮ったそのシーン、今改めて見て震えが止まらない・・・。

2007年9月 山陽本線 下関

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/17(月) 22:59:03|
  2. ブルートレインが往く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記念撮影

akebonoaomori

鉄ちゃんじゃなくたって、ブルートレインでの旅立ちは心躍るもの・・・。やっぱり旅の記念に一枚・・・。
行先表示を撮っているのかな?そりゃ、昔はたくさんあったけど今は唯一の「上野行」・・・。格が違うよね・・・。

最後のブルートレインの旅になるのかな・・・。どうか、いい旅を!

2014年1月 奥羽本線 青森

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/17(月) 01:10:46|
  2. ブルートレインが往く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅立ち・・・

akebonoiaomori

夜行列車には、旅立ちの光景がよく似合う・・・。
夜を疾走するシーン、四季の中を駆け抜けるシーン、美しい編成・・・さまざまなシーンが頭の中を駆け巡るけど、出発前の何とも言えない、旅情感あふれる旅立ちのシーンに心奪われる。
別れのシーン、希望を持っての旅立ち等、様々なドラマが感じられる。夜行列車の出発前のワクワク感だ・・・。

寝台特急あけぼのが間もなく発車する・・・。

2014年1月 奥羽本線 青森

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/16(日) 01:14:09|
  2. ブルートレインが往く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらば、あけぼの

nyuusen

もう昨日になってしまいましたが・・・
寝台特急あけぼののラストラン。発車時の青森、上野両駅は大変な賑わいだったようです。

東京発のブルートレインが姿を消し、そして上野発の東北行の正統派のブルートレインも姿を消しました。残るは北斗星だけです。ただ、北斗星って比較的新しい列車だし、発車時の雰囲気もちょっとあでやかな感じで、かつてのはくつる、ゆうづる、出羽、北星・・・といった東北行のブルートレインとはちょっと雰囲気が違うように思います。

時代の流れというのは決して否定できないし、まさにそれが現実なんでしょうが時の流れというだけではやっぱり寂しいなぁという感情です。また鉄道旅情が消えていく・・・そんな思いです。

ブルートレイン、夜行列車、夜汽車・・・。呼び名は変われど旅はやっぱり夜行の旅情がよく似合います・・・。

2012年5月 東北本線 上野13番線

[さらば、あけぼの]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/15(土) 01:16:53|
  2. ブルートレインが往く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

降雪の中を・・・

jinbasirasawa

雪が降り出すとあたりはみるみるホワイトアウト状態になっていく。
しんしんと・・・なんて風情ではない。カメラバックの上にもどんどん雪が積もっていくのがわかる。
この場所に着いたときは雪はそんなに強くなかった。霧氷に覆われた山肌が美しく、それを入れようと縦位置で構えたのだが・・・。
それでも今まで、あけぼのの歴史の中でこんな雪の中を走っていくなんて幾度となくあったことだろう。北を目指す夜行列車で、ごく当たり前に走っていたはず・・・。そんな光景を今、見ているんだ・・・。そう思って列車を待つ。

列車はほぼ定刻でやってきた。積もった雪をかき分けて駈け抜ける。跳ね上げた雪で客車がよく見えないがそれはそれでよし。まさに雪中行軍といった迫力のある姿を見ることができた・・・。

このあと、また撮影するべく津軽へ向かった。津軽特有の地吹雪をちょっと期待したが、矢立峠を越えると雪は止み、穏やかな一日になった・・・。

2014年2月1日 奥羽本線 白沢-陣場

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/04(火) 01:34:13|
  2. ブルートレインが往く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白銀に映える・・・

ikarigaseki

雪晴れの朝、定刻からやや遅れてあけぼのという蒼い矢が駈け抜ける。赤い機関車と蒼い客車が白銀の風景に浮かび上がるように映える・・・。

雪景色、特に雪晴れの下、どんな」列車でも似合うものだが、こうして見るとこの赤と青の列車はその中でもひときわ美しく似合うように思う。ブルートレインは乗っても、そして眺めても旅情を感じる列車だと改めて感じた・・・。

2012年1月8日 奥羽本線 津軽湯の沢-碇ヶ関

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/01/30(木) 20:59:52|
  2. ブルートレインが往く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪晴れの下・・・

kawabe

冬の津軽の雪晴れはある意味貴重である。穏やかな日が続いていたが、概ね曇りベース。そんな中、ほんの一瞬見せてくれた津軽の冬の青空・・・。岩木山も頂上こそ雲に隠れているが、冬でここまで出ているのは初めてだった・・・。

美しい雪晴れの下を駈け抜けるあけぼのは本当に美しい。青と白を基調とした光景の中、美しく浮かび上がる紅い色は牽引するEF81と遠くに見える藤崎のイオンの看板だった・・・(笑)

2014年1月7日 奥羽本線 川部-北常盤


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/01/13(月) 00:05:12|
  2. ブルートレインが往く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する