さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

日本人はお召し列車?

omeshiminato

昨日、一昨日と千葉県内をお召し列車が走りました。昨日は、なんか人が多いのはなぁ・・・なんて思って会津へ行ってしまいましたが、会津ではおふくろも休みでなんとなく実家へ帰ってしまいました。今朝、友人からのメールで「行けるなら行ったほうがいい・・・」と背中を押され、更に彼がいう「天皇。皇后両陛下のお姿を拝見して涙が・・・」というので、忘れていたあの感覚が思い起こされました。常磐線では陛下はお立ちにならなかったんで忘れてました。陸羽西線や気仙沼線のあの時の感激を!そう思うといてもたってもいられなくなり、雨の中房総半島へ向かっていました。
昨日は晴れたし日曜だったんで大混雑だったようですが、今日はそんなに混雑もしていませんで、雨の中とは言え、ゆっくりと待っていました。とはいっても上総湊の鉄橋近辺は50人くらいはいたでしょうか?ばらけていましたけど・・・。
どんどん暗くなり露出も稼げず、ISO感度をどんどん上げて1600へ。時間が迫ると心地よい緊張感が・・・。そうそう、この緊張感。これだよ・・・。ひとりで盛り上がっています。そして列車は定刻に通過。シャッターを押した後は御陵車を注目。緑色の服の皇后陛下が手を振っていました。昨日もそうだったんですが、道中ほとんどお座りもせずにこうやって手を振っておられたようです。本当に頭が下がる思いです。
そしてやはり、陛下のお姿を見て自分も少々目頭が熱くなりました。この感覚、日本人だと再認識させてくれる瞬間。このなんともいえない気持ちに酔っていました。

写真のできはともかく、行ってよかった!背中を押してくれた○○○さん!本当にありがとうございました。

2010年9月27日 内房線 竹岡-上総湊

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/27(月) 21:00:00|
  2. たまにはネタもの・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

推進運転

suisin

入れ替えを終えた列車はゆっくりと、推進運転で工場手前のヤードへ向かいます。
なんか、出荷時には見られない色々な表情も見る事ができて楽しかったです。次回、機会があったら出荷も見てみたいし、シキ801なんかも見てみたいものです。

2009年9月14日 高岳製作所 古河スカイ前-高岳製作所

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/23(水) 21:00:00|
  2. たまにはネタもの・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

工場手前の入れ替え

irekae

工場の手前で列車は止まり、入れ替え作業が始まります。住宅地の裏にちょっとした信号所のようなのがあって、機関車を後方に連結します。四種踏切の脇から眺めていたんですが、あの後ろの家の窓から見てみたいなぁなんて思いつつ見つめていました。

2009年9月14日 高岳製作所専用線 古河スカイ前-高岳製作所

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/22(火) 21:00:00|
  2. たまにはネタもの・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャベツ畑

kyabetu

古河スカイ前で機関車が変わりました。JRのDE10から、高岳製作所の機関車に変わります。プレートを見るとD35-101となっています。これが形式名なんでしょうか?
列車はゆっくりと高岳製作所へ向かいます。工場まであと少し。キャベツ畑を見ながら進んでいきます。
シキの重厚感もそうですが、この機関車も意外と大きいんですね。

2009年9月14日 高岳製作所専用線 古河スカイ前-高岳製作所

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/21(月) 21:00:00|
  2. たまにはネタもの・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

工場の煙突

entotu

自分がガキの頃、育ったのは東京の板橋区。工場の多い所で、そこらかしこに煙突があったのを覚えています。煙突のある風景があたりまえだったんですね。そういえば最近、こんな煙突を見る事も少なくなりましたっていうか、ほとんど見ないような気がします。
古河スカイの工場の煙突がそんな記憶を思い起こしてくれました。なんとなく昭和・・・。そんな感じ。
入れ替えだけでなく、そんな風景も入れて撮ってみました。

2009年9月14日 高岳製作所専用線 古河スカイ前

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/20(日) 21:00:00|
  2. たまにはネタもの・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古河スカイ前入線

sukainyuusenn

列車はゆっくりゆっくりと進みます。踏切の手前で一時停止し、誘導の係員が踏切の作動スイッチを入れて、踏切を作動させてからゆっくりと通過。第4種踏切では手前で停止してからそろりそろりと通過します。中間地点の信号所のような、古河スカイ前に入線してきました。ここで機関車が交換することになります。

2009年9月14日 高岳製作所専用線 小山-古河スカイ前

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/19(土) 21:00:00|
  2. たまにはネタもの・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高岳製作所へ!

takayamaoyama

カテゴリは「ネタモノ」に入れたんですが、考えてみるとこれって現役なんですね。
8月にもあった栃木県の高岳製作所の大物ですが、またあるよ!って友人からありがたいお言葉が!発送の日は仕事で行けなかったんですが、シキの送り込みの日が偶然休みだったんで、友人に連れて行ってもらいました。荷はありませんが、色々変化があって送り込みも面白いよ!という事でしたが実際楽しむことができました。
自治医大付近で小山への送り込みを撮ったあとに小山構内のはずれの専用線の分岐点へ行くと、スタンバイしていたDE10とシキがいました。そろりそろりとゆっくりと発車していきました・・・。

2009年9月14日 高岳製作所専用線 小山-古河スカイ前




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/18(金) 21:00:00|
  2. たまにはネタもの・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TXお召し?

陛下のお帰りはなんとTX(つくばエクスプレス)を使うとか!
「えっ?TXに特別車両あったっけ?」「いや、なんでも普通のやつ使うみたいだよ?」
というわけで、天皇陛下や国賓のスペイン国王ご一行をどうやら普通の通勤車両に乗せるらしい。
「陛下をロングシートに乗せるの?」「クロスシートもあるよ。「いや、あれはセミクロス、まして4ドアでしょ?」
せっかくだから撮っておこうよってロケハンを開始しましたが、どこも高架線ばっかりで撮るところがない。駅でも撮りづらいだろうし・・・ってようやく探した万博記念公園駅近くの切りとおし。脚立を使ってなんとか構えます。やはりあまり撮るところないらしく何人かがその後もやってきました。でも、まぁ思い切り入居者募集の看板は入るし、なんかイマイチだけどしょうがない。記録と割り切りましょう・・・。
最初に来たおまわりさんは気さくで面白い人で、「いつもと同じ電車だよ?」なんて不思議がること・・・。その後来た私服警官はなんか高圧的であまり気分がよくなかったです。
天気も最悪。雨もぱらつき、どんどん暗くなっていきます。やがて下りの送り込みが通過。ピカピカの車体ですが確かに同じ車両。HMはただ、TXって描かれているだけ。この時点ではつくば駅で差し替えるんだと思っていました・・・。
やがて遠くに列車が見えます。E655と違ってあまり緊張感はありません。で、HMはそのまんまただの「TX」と描かれているもの。「あれ?そのまんまじゃん・・・」なんか特別なの使うかと勝手に思っていたんで、一気に萎えてしまって・・・。通過時、咄嗟に車内を見るとなんか立ち客もいて普通の通勤列車と同じ。真ん中あたりの車両にそれらしき方が座っていたのが見えましたが、それ以外は本当に普通の列車って感じでした。おそらくSPや報道の方なんかが乗っていたんでしょうが・・・

omeshitx

うまく写っていませんが、行き先表示板は「団体」表示・・・。まぁ確かに団体ってのは間違いではないんでしょうが・・・。
しかし天皇皇后両陛下と国賓のスペイン国王夫妻が普通の通勤列車に乗ったっていう歴史的?な事実に遭遇できたんだからよしとしましょうか(笑)

2008年11月12日 つくばエクスプレス 駅間失念(万博記念公園付近)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/17(月) 21:00:00|
  2. たまにはネタもの・・・
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

お召し列車撮影記

もう賞味期限切れかな?(笑)
12日にE655初のお召し列車の撮影に行ってきました。こういうところがミーハーなんですね。
白井の友人宅を6時に出て、目指す天王台付近に6時半頃つきました。果たして三脚は何本並んでる?なんて思ってみてみたら・・・。先着は某福島県からきた巨匠?のみ。やっぱり1号編成でないとこんなもんかな?なんて思いました。しばらくするとお約束のように警察官がやってきて、ひととおりに車のNO控えたりしてました。結局同業者はその後来た2名のみ。同じ利根川の土手でも取手側はかなりの人数がいるんですが・・・。(バックのNECや線路際のおでんが不人気なんでしょうかね?駅からの距離もあるかな?)
そうこうしていると警察官が何人かきました。なんか新人研修のようでまだ顔にあどけなさの残る警察官もいました。鉄より警察官のほうが多いなぁ・・・。もっとも我孫子市内でのポイントは少ないんでここに集まったのかもしれません。のんびりとした雰囲気で、親子連れが着たら、警察官の方が帽子を子供にかぶせて写真撮ったりしてました。情報では取手-藤代のお立ち台はものすごい事になっていたようですけどね・・・。
通過する快速でアングルチェックしたりしているうちに、いよいよ露払いのスーパーひたちの通過で一気に緊張感が増してきます。その後すぐ来るはずなんですが妙に長く感じられた時間を過ごし、遥か向こうに列車が見えてきます。「来た」誰ともなく声にだしたような気がします。飛ばしているんでしょうが妙にゆっくりに感じました。国旗が巻いてしまった上に上り快速とかぶってしまいましたが、まぁまぁかな?天気が天気なんで上出来でしょうか?

omeshi

バックのNECが思ったより目立ちますが、我孫子をお召し列車が走ったっていう証拠みたいなものだなって思ったりします。それにしても菊の御紋とか、やっぱりお召し列車は格が違うって感じです。お祭りに参加できてよかったです。

2008年11月12日 常磐線 天王台-取手

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/16(日) 21:00:00|
  2. たまにはネタもの・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

落葉松の新緑

tatubagawa


篠ノ井線から中央線へ。
あたりは落葉松の林が素晴らしく、北海道のイメージを感じました。落葉松は針葉樹なんで光に透けるということもないし、緑色が少し濃い感じですが独特の緑色が素晴らしく感じました。朝からの雨は上がり、少しだけ日が差してくれて、雨に濡れた木々の葉がより美しい色になりました・・・

2008年5月14日 中央本線 富士見-信濃境

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/20(火) 21:00:00|
  2. たまにはネタもの・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する