さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

早春賦

higasihusamoto

春は名のみの風の寒さや・・・
暑さ寒さも彼岸まで・・・。そう言われているとはいえ、3月の声を聞くと春を思わずにいられない。寒い日が続いても、北国から雪の便りが聞かれても3月はもう春だという意識がある。関東では今月末には桜も咲くし、梅はそこらかしこで見ごろを迎えるはずである・・・。

可憐という言葉が似合う梅の花・・・。慎ましげに咲くこの花も満開になるとまさに早春の主役である・・・。
まだ冷たい風に吹かれて梅の花を探す・・・。それは一番乗りの春を探す旅だと思う・・・。

2014年3月12日 いすみ鉄道 久我原-東総元

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/12(木) 23:50:01|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春を告げる・・・

mamohama

待ちわびた春、その象徴は桜・・・。
日本中が桜の開花情報に一喜一憂し、テレビた新聞で報じられる・・・。春を告げる省庁のような桜だ・・・。

ただ、関東では桜より先に春を告げる花がある。菜の花である。結構花期が長いのでそうは思わないかもしれないが、春未だ浅いと思っていた大地に黄色い色が鮮やかに現れるとそれこそ春が来た!そう感じるのである。

まだ桜は早いかな?そんな頃に房総半島の真ん中あたりに行ってみると、そんな菜の花が春本番を告げている。
あの甘い香りとミツバチたちの羽音・・・。
今年はどうだろうか・・・。桜とともに毎年気になる春の象徴である・・・。

2014年3月21日 いすみ鉄道 上総中川-城見ヶ丘

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/08(日) 23:00:49|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国鉄木原線の頃・・・2

ootakijou

お城を入れて木原線と撮る・・・。
この場所をなんで知っていたんだろう・・・。記憶は全くないがなんかで聞いて大多喜から歩いてきたんだろう。
当時、鉄ってわけでもなかったはずだが、北海道でローカル線乗り歩いたり、木原線撮りにきたりと、幼い頃の憧憬はこの頃も心のどこかにあったんだろう。この頃は30年近く経ってこんな道楽に浸っているなんて思いもしなかったはずなんだが・・・。

城下町大多喜でお城を入れて木原線を撮る!
30数年の時を経ても、そうした想いは変わらないようだ・・・。

1981年8月 日本国有鉄道木原線(現いすみ鉄道) 大多喜-小谷松

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/27(金) 17:51:10|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

国鉄木原線の頃・・・

kokutetukiharasen

当時、特別に鉄道趣味をしてるわけではなかったが、なんでここにきているのかよく覚えていない。子供の頃によく見たキハ30でも見に来たのか、それとも北海道の旅の余韻に浸りたくて列車に飛び乗ったのか?
ただ、古いポジが出てきてこうしてみてみると、確かに国鉄木原線に乗っている・・・。

出てきたポジの順序から見ると、おそらく1981年の初秋。たぶんまだ夏休みだった頃だろう。直前だと部活の合宿があったから9月はじめ頃だろうか・・・。場所は前のポジが西畑の駅だったんで西畑駅を出てすぐの総元寄りの築堤だろう。
あまり変わってないと言えばそう見えるが、確実に時間は進んでいる。今ではコンバインでさっと刈っていく稲も当時はまだ天日干しをしていたのか・・・。なんとも長閑な情景だけは変わっていないように思える・・・。

1981年9月初旬頃 日本国有鉄道木原線(現いすみ鉄道) 西畑-総元

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/26(木) 19:40:48|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

薄暮の駅

kuniyosi

思ったより明るかったな・・・。イメージとしては空間がもっと蒼くなるんじゃないかと思ったんだけど・・・。
それでも西の空はまだ赤みが残っていたし、それはそれで良かったんだろうなぁ・・・。

今流行りのイルミネーションがなければ、昭和のローカル線の夕暮れ時の情景そのままだったように思える。
国吉の駅はそんな雰囲気が似合う駅だ。

薄暮の時間帯のなんともいえない寂しさが感じられるのは、撮影時の自分の心情が写されたんだろう・・・。
ローカル線の風情、旅情感・・・。今年もそんなものを追い求めていくんだろうな・・・。

本年もよろしくお願いいたします。

2014年12月30日 いすみ鉄道 国吉

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/01/02(金) 22:47:50|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

斜光線

nisiooharayuukei

関東の冬は色がない。一面の枯野、針葉樹の林・・・。
昼に撮っていてもどうにもこうにも面白くない。まぁ自分の腕の無さを自ら認めてるようなのだが単調な光景を持て余していた。こういう時はやはり光を使う。冬至は過ぎたとはいえ15時頃から太陽の光は所謂斜光線の趣になってくる。通称「エロい・・・」(笑)

一瞬たりとも気を抜けないくらい太陽の動きは早くなってくる。いや、地球の自転がスピードを上げてくるように思える。
それでも斜光線はあたりの情景をドラマチックに演出してくれた・・・。

2014年12月30日 いすみ鉄道 上総東-西大原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/30(火) 22:21:04|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

国鉄木原線

kiharasen

確か高校生の頃、何を思ったのか国鉄木原線に乗りにきた記憶がある。
当時はタラコ色のキハ30が運用についていたように思う。

キハ52の塗色変更は結構反響もあり、ファンの間では賛否両論であった。これは経験した地域や時代の違いによるものなんだろうと感じている。
学生時代に北海道へひたすら乗る旅にでた。あの頃のキハ22はほとんどがタラコ色だった。たまに見るツートンの一般色を見てうれしく思ったものだった。でもその時の印象からかタラコ色にはそんなに違和感はない・・・。

この場所はおそらく国鉄木原線の時代から、ほとんど景観が変わっていないんだろう。
そんな場所にやってきたキハ・・・。「うわっ、国鉄木原線だぁ・・・」そんなわけのわからない言葉をつぶやきつつシャッターを押した・・・。

できれば今国吉にあるキハ30をタラコ色にして復活してくれるといいんだけどなぁ・・・(笑)そうなったら52はツートンの一般色ということで・・・。

2014年3月25日 いすみ鉄道 久我原-総元

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/28(金) 23:11:34|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水温む・・・

gonomatimizuire

水温む・・・。池や沼の水、小川の水・・・いろいろなパターンがあるんだろうけど、自分のイメージは田圃に水が入る頃・・・、水温むという言葉を実感する。
房総半島の稲作は早い。比較的温暖な気候も相まって3月中旬ころから田圃に水が入っていく・・・。
農道の脇のポンプから、まさに温んだ水が勢いよく田んぼに入っていく・・・。こうした光景も春を感じるものである・・・。

2014年3月21日 いすみ鉄道 上総中川-国吉

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/27(木) 13:48:03|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅は咲いたか・・・ 3

dcume

確か高校生の頃、何を思ったのか国鉄木原線に乗りに行ったことがあった。なんでかよく覚えていないし、その道中の記憶もないんだが不思議とよく覚えているのは東総元と西畑で下車した事だった。
なんで東総元に降りたのかの記憶もないが、列車が行ってからのこのあたりの光景はなぜかよく覚えている。目の前の夷隅川の光景が記憶にある。
時は流れて、6年くらい前だったろうか、撮影で訪れたいすみ鉄道、久々に行ってみたかった東総元の駅に降り立って、あの当時と変わっていない光景に感動したものだった・・・。そういや、あの頃はタラコのキハ35だったよなぁ・・・そんな事を思いながら・・・。

梅の花を求めてやってきたが、撮影前に東総元の駅に立つ。あの頃と同じ気持ちになれるように、夷隅川の流れを見るために・・・。あの頃、この梅の木はまだなかったはずだ。この車両も走っていなかった・・・。でも・・・なんかあの頃の記憶のように、そんなイメージを表現してみた・・・。

2014年3月12日 いすみ鉄道 東総元-久我原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/13(木) 22:31:17|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅は咲いたか・・・ 2

nisihataume

このあたりは、梅も桜も東京都内や市川市内よりも咲くのが遅い。梅ははっきりわからないが、桜は4~7日遅い。
ただ大原のあたりへ行くと一部の田圃には水が張られていたりする。房総半島のこの辺ってどうも機構が読みずらいところがある・・・。

梅も見頃か、やや遅いかという感じ。雲雀の声が空から降ってくるように聞こえる。あと1ヶ月弱で桜も見頃だろう・・・。いよいよ春が近づいてきた・・・。

2014年3月12日 いすみ鉄道 西畑-総元

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/12(水) 21:01:28|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する